日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




菅さんがやっている震災復興策というのは、被災者のためではなく「ようするに彼は自分のためにやってるんですよ!」 by 川内博史議員(ニュースの深層)

Category: 東日本大震災   Tags: 川内博史  上杉隆  ニュースの深層  復興  東電  菅直人  
今週の『ニュースの深層』(4/19)をユーチューブで、いつものようにメモを取りながら観た。

ゲストは川内博史衆議院議員で、司会は首の皮一枚(笑)のジャーナリスト上杉隆氏である。

まず時間がある方はビデオを観ることをオススメする。

今回のテーマは『東日本大震災からの復興・補償をどうするか』で、取り上げられたニュースは、東電の補償を早くも国民に負担をお願いすると海江田経産大臣が発言したものだ。

無題1

海江田氏「原発補償は最終的に国民負担」
(テレ朝ニュース2011/04/19 14:56)
≪原発事故をめぐる東京電力の補償について、海江田経済産業大臣は、最終的に国の支援が必要という考えを示しました。
 海江田経済産業大臣:「国の支援というのは、最終的には国民の負担でありますから、国民の負担を税という形なのか、電力料金という形なのか」
 海江田大臣は、東電の資産売却や役員報酬の見直しが前提としながらも、賠償金支払いに国の支援は免れないとの考えを示しました。そのうえで、最終的には国民負担となることを説明し、「税金の投入か電力料金値上げか、国民負担のあり方を政府を挙げて考えている」と明言しました。≫

まったく、ありえない、全てが増税ありきで語られ、財務省主導の一大キャンペーンがまた出てきそうだ。

今回のゲスト、川内議員のかなり踏み込んだ発言は、先日の小沢さんの倒閣宣言とも取れる発言と被ってくる。

●『ニュースの深層』(4/19)メモ書き

420-3.png

*****にほんブログ村 政治ブログへ*****人気ブログランキングへ**********


上杉
ニュースで「原発補償、最終的に国民負担へ」として、海江田大臣が今回の補償金を国にほうにかぶせるのはしょうがないと言っている。

東京電力が突然、「今回の地震は未曾有だと、未曾有のものだ、前代未聞だ」ということを私も毎日会見に出ていて突然言い出すんですね。

そして、それに呼応するような形で政府、枝野官房長官が「これは過去に例がないんだ、想定外だ」ということをある日急に言い出すんですが、どうもおかしいなと思って調べたら、今は皆さんご存知のように原子力損害賠償法というのがありまして、その第二条第三項に、≪過去にない歴史上ない未曾有の震災、あるいは戦争などによって原子力施設が破壊された場合は免責、つまり東京電力などの損害は免れる≫と、つまり、国にその責任がくるということです。

なぜ急に前代未聞というようになったのか?

海洋汚染もあるし、農家や漁民のみなさん、地域、全体に対する補償とうのは何兆円ではなくて何十兆円という試算になるのではないか、そしてまだ続いてますから、今後何十年、へたすると五十年、百年という時代を後の世代に投げる形で損害賠償を支払わなくてはいけなくなるのではないかと。

これが、国のほう、つまり私たちの税金です。そしてそれが若い日本人に対しておっ被せられると、いうことで、何故これがニュースで淡々と読まれているのか全く理解できないんですが・・・。

今日は川内さんに来ていただいたのが、4日前に議連というか会を立ち上げて、復興とか補償なども話し合われると思うんですが、「国民との約束を守り震災復興を実現する会」ということですが、この海江田経産大臣の発言を受けてどうですか、国民が負担するものですか?

川内
一義的には、この大地震、津波は想定外であると繰り返し東京電力や政府のみなさんも仰るわけですが、しかし、全電源が喪失する、そして冷却材(水)が無くなることは想定されてるんですね、原子力防災訓練などで。

ということは3月11日にあんな大地震がくるということは想定外だが、原子炉の状況が全電源喪失し、冷却材が無くなるという想定は、原子力災害としては想定されてるんですね。

で、様々な対応策がマニュアル上定められていた、という意味においては、想定外だから国が責任をもたなければならない、というのはロジックとしてそもそも違うと思う。

東京電力の財務諸表を詳しく分析はしていませんが、相当な資産もお持ちでしょうから、まず、そういうところをしっかりやるということが大前提になるというふうに思います。

*****人気ブログランキングへ***** にほんブログ村 政治ブログへ**********

上杉
広河さん広瀬さんのデイズジャパンで、ここにも今仰った津波の大きさですが、100年前に38メートルの津波があったと、福島原発に来たのは9メートルと言われています。そして地震で、福島原発を襲ったのは震度5か6ですね、これは当然想定内です。

何が想定外だったのか、そしてなぜ想定外を言い続けて政府は国に賠償金を求めるようなことを早々とこの時期に言うのか。

そして消費税の引き上げということを、またこの時期に言うのですが、正直な話、日本経済を潰す気なのかなと思うんです。

川内
そうですね、この時期に国民負担とか増税とうことを政府の責任ある立場の人が本気で考えているとしたら、日本経済をメチャメチャにしようと、わざといってるのかなあと、ありえないですよね。

上杉
ここにくるまで都内を通ってくるんですが、一か月以上もう繁華街は真っ暗です。

そして朝、北海道にいたんですが、ホテルが外国人の方が一人もいらっしゃらないんですね。大型ホテルがどんどん倒産してるんです。もちろん商店も。

ようするに被災地だけではなくて、日本全体に甚大な被害を与えているということで、これを何で、私たち日本人が負担しなくちゃいけないんだと・・・。

ゲストの川内さんは、この一か月間ずっと被災地域の住民や復興に関して、実は陰で力を入れていた議員で、同じ民主党と言っても今の官邸の人たちとはずいぶん違うという立場からお話をお伺いしたいと思います。

復興基本法案について、狙いはなんですか?

川内
ここに書いてある通りなんでしょうけれども・・・。

420-6.png

基本的には、今の民主党執行部、あるいは菅内閣が考えているのは、大震災に便乗して大増税をしようということですから、大増税のための連立内閣をつくるために、様々な法案を震災を理由につくっているのではないかと思っています。

*****にほんブログ村 政治ブログへ*****人気ブログランキングへ**********

上杉
今日、枝野長官も会見で「消費税増税はもう止むを得ない」と、なんで止むを得ないのかわからないんですが、こういう形でやとろうとしています。(フリップ)

420-1.png

平時だったらいいんですが、なぜこの時にと・・・。

川内

世論調査で大新聞が電話して「大震災の復興のための増税についてどう思いますか」と聞かれれば、「やあ、震災復興のためならしょうがないと思います」と、それはみんな答えますよ、おとなだから。

これだけ経済が厳し状況の中で増税をしたら、完全に経済が破たんしますから、経済学的にありえない話なんです。

上杉
なんでアメリカとかヨーロッパもそうですけど、度々戦争とか、災害に襲われたとこもありますが、基本的には「戦時債」というような債権、国債ですよね。なんで急に増税になったんですか?

川内
「原発安全神話」というのは、とにかく原発を推進する人から作り出されて、ずっとみんな信じ込まされてきましたよね。

「安全なんだ、安全なんだ」と。

しかし、それは崩壊したわけですよね、もう大変なことになる、ということがわかった。

「財源ないない神話」というのもあるんですね。

財源ナイナイ神話というのは、財務省が作り出した。

「財源はない財源はない」と。

皆思い込まされてるんですよ。

今、経済財政担当大臣やっている元自民党で、なざか菅内閣の閣僚にいる与謝野さん。あの人なんかは「埋蔵金なんて1円もあるものか」と言ってたんですよ。だけどそれから埋蔵金が出てきたんですね。

上杉
しかも埋蔵金が出てきたら自分が使いましたもんね。

自民党の麻生政権時代ですか、無いといっていた人が見つけたら使うという部分も酷いとは思うんですが、今回は、こんな時期にあえて増税だと、ほんとにまず増税しなくちゃいけないのかと、その辺を聞きたい。

復興支援ということで、増税はたぶん原発の処理とかにも使うという言い訳をすると思うんですが、原発の補償に関して、東電含めて全く支払能力は無いということでしょうか?

川内
いや、東電には、支払能力は数兆円あると思います。かれらは独占企業で、毎年利益を上げている。
将来にわたる支払能力を考えれば、電気料金を上げることもなく、増税することもなく。
今からどのくらいかを、賠償金をキッチリ計算し精査するというのが大事。

最初から、これは未曾有だから東電はいいです国が持ちますと、国が持つというのは国民の皆さんが負担するということですからね。今回東電の責任も大いにあるし、国の責任も大いにあるし、それを国民に押し付けるというのは、この時期に仰るのはあまりにも早計であると思います。そもそも財源はありますからね。

*****人気ブログランキングへ***** にほんブログ村 政治ブログへ**********

上杉
日本人は割とタックスペイヤーという意識は少なくて、自分たちが税金を払って政治家とか官僚を雇ってるんだと、いう意識はないんですよね。

むしろ、お金を払って働いていただいている、みたいな逆の感覚、これは西洋とは全く逆なんですが、そうなると今回も「国が」というのは、実は「国民が」と置き換えるとわかり易いということですね。

今回は増税という単純な言い方ではなくて復興税という言い方をしています。

復興税というのは先ほどの基本法に基づくものですが、このメンバーでやってます。(フリップ)

420-2.png

上杉
この一か月間、菅政権の政策、そして政治力というのは、うまくいったかというと、これは大手メディアの世論調査でも70から80%の人が原発対応に関しては、全くうまくいってない、というふうに出てるんです。

そういう人が新たな国造りっていっても、もともと信頼ができるかといったら、その辺が疑問ですが・・・。
同じ党に所属している川内議員はその辺をどう思いますか?


川内
原発や震災に対する対応を見ていても、菅さんのやり方では、とてもとてもうまくいかないのではないかと思います。

なぜかと言えば、「みんなで力を合わせましょう」と一所懸命仰るんですが、民主党の中でさえ我々を排除しているんですね。みんなで力を合わせてないわけですよ。

言っていることとやってることが全然違う方なので、野党に呼び掛けても、自民党の谷垣先生も「菅さんが言うことを本当に信頼していいんだろうか」というふうに思われると思うんです。

上杉
たとえば、川内さんもそうですし、小沢一郎さんもそうですが、党内の人に菅さんは声をかけてないんですか?

川内
全然、無いですね。

上杉
党内の人に声をかけずに野党にばかり声をかけている、と。

*****にほんブログ村 政治ブログへ*****人気ブログランキングへ**********

川内
そうですね、それがまずおかしいんですね。

私ね、福島の相馬で避難所になっている小学校の体育館に行ったときに、19歳と17歳の姉妹の二人が冷たい床に座っていたんですね、一枚の写真を前にして。
声をかけると、お母さんが津波で流され、おじいちゃんおばあちゃんも行方不明。自分たちは二人だけになった。家も流されて写真一枚だけが残った。「これから二人で頑張って生きていきます」、って言うんです。

(語気を強めて)こういう人のために政治はあるんですよ!
その人たちに震災の復興するからって税金ちょうだいと、原発災害の補償をするから、あんたもお金払いなさいと言うんですかと。

本質的に間違ってますよ!

上杉
ほんとにそうですよね。
この事故を起こした東京電力を助けるようとすることが先ですから、東京電力を助けるよりも地域の被災者を助ける方が先ですよね。

計画停電でやりましたが、その時に茨城県の北部、被災地の避難所、ここも停電にするんですよ。
まったく現地の人の気持ちがわからない政策を、ずっとうってるんですが、なんですかね、現場に行ってない、そして情報も入ってない。さらに民主党の議員は、宮城も岩手も茨城も(福島も)被災地の議員がいるわけですよね。

川内
当初は国会議員は「被災地の役所に連絡をとるな」と言われてたんですよ。ようするに役所の仕事の邪魔だと言われてた。
幹事長室もうまく機能してなくて、個々の議員の声があがらなかった。

計画停電もそうですが、おもいつきでいろんなことやるんですよ。例えば、電車が止まりましたが、国土交通省の責任ある立場の人に聞いたんです。電車は全体のどのくらいの電気を使ってるんだと。
せいぜい2・3%ですと。東京電力の全電力供給量の2・3%だと、それで電車を止めたわけですよね。
これは経済的にものすごいダメージを与えるわけですよね。足をとめるわけですから。

上杉
しかも夕方のラッシュ時。
震災直後のみんな不安に思ってる時の帰宅を狙ったような政策ですよね。民間鉄道は2%くらいですね。

川内
それで、もう大変なことになると思って、また震災の被災者のお悔みの気持ちもあって自粛だ、自粛だということで、どんどん経済がシュリンクしていったんですね。

上杉
それは、ほんとに政策の愚策と言ってもいいと思うんですが、それと同時に、先ほど川内さんが仰られた二人残された被災地の方、実はそういう方というのはたくさんいますね。

赤ちゃんだけ残ってしまった子もいますし・・・。
こういう人たちに対する対応というのが、どうも聞こえてこない。復興対策とか増税とか、そんなことよりもそっちが先じゃないかと。

川内
もちろんそれぞれの議員でやっているが、どうも菅さんが・・・、

僕は菅さんが一人ダメだと思うんですが、はっきり言って。
枠組みとか制度とか、昨日の参議院の予算委員会の答弁でも、「震災を復興し、財政再建のための増税ができれば政治家という本望だ」と。

ようするに彼は自分のためにやってるんですよ。

被災した人たちは全てを失っている。それぞれの人生があったと。これからその人たちにどう政治がサポートできるのかというのをあまり見てないんじゃないか。

上杉
全然みてないと言った方がいいんじゃないかと、言う気もします。2回視察に言っているが、いったい何をみてきたのかと・・・。世界中からの日本政府に対する批判というのをどうも強く受け止めてないんじゃないか。
世界では震災までは同情だったが、福島原発で批判にかわった。

川内
原子力災害特別措置法が全然まもられてない

例えば、経産省の「ERSS」というのがあり、どう原子炉が壊れていくかの予測する。
それを文科省の「SPEEDI」に情報を与えて放射能の拡散予測をしなさいと。

それらを地方公共団体と情報を共有しなさいと法律に書いてある(原子力災害対策特別措置法)

今回それらが全くなされてない。二つで300億円かかってるんですけど。
万万が一の時のために300億かけて、こういうシステムを開発しときながら、全然そのことをやっていない。
しかもSPEEDIのデータは2000枚予測図を首相官邸には上げている。ところがそのうち公開されたのが2枚のみ。

この時のために作っているのに活用されてない。海外には発表している。こういうものを出さないからかえって、何かあるんじゃないかと風評被害が拡大し疑心暗鬼になっている。

上杉
当初、メルトダウンを指摘し、海外メディアも報道する中、私は「デマ野郎」、「ウソつき」というレッテルを貼られた。

しかし、結果として一か月後メルトダウンはあったと枝野さんも会見で言い、保安院も認めた。
じゃあその間に放射線は飛び散り、被曝する可能性を含んでいるにもかかわらず、当時避難地域は2キロですから。
みすみす自国民を被曝させたと、これはソ連のチェルノブイリと全く同じことをやっているんだと、まさに情報隠ぺいなんですよ。その一つがスピーディで結局まだ公開されてない。
なんで公開しないんですか?

*****人気ブログランキングへ***** にほんブログ村 政治ブログへ**********

川内
未だに日本国政府は福島原発から、放射性物質がどのくらい放出されているかという、放出源情報を日本国政府は把握していないというのが正式なもの。

放出源情報というのは東京電力が測定し、日本国政府に報告することになっている、これも法律です。
決めてあるのにそれをやってないんです。

上杉
3月11日発生の日に気象庁が放出の線量を発表してるんですが、日本は一回も発表してなかった。

川内
これは私の推測ですが、放出源情報を確定させて、それを情報公開すると、ちゃんとした情報がとれているんじゃないか、未曾有の災害じゃないんじゃないかと。そうすると原賠法(原子力損害賠償法)で、国の責任にできなくなてしまう、と。
これは深読みしすぎだといわれちゃうかもしれないけど、そう思いたくなるくらいに、なんで本来やらなければならないことをきちっとやってないんだとうことですね。

上杉
今、川内さんが仰ったことは別に大げさではなくて、実は海外メディアはすでに2・3週間前から、そういう論調になってます、政府が隠してるんじゃないかと。

実はこれも報じられてませんが、震災の直後、3月13、14日にクリントン国務長官が、「日本政府は情報を隠している、ちゃんと公開しろ」と。またドイツのメルケル首相が「日本政府の情報は矛盾だらけだ、ちゃんとしろ」と、またIAEAからも言われていると、いうように世界中から日本政府は情報隠しやっていると言われてるんです、東電と日本政府は。
で、それを知らないのは日本人だけ、大手メディアが全く報じないので、そういう状況になっている。

その情報隠し、いくらやっても結果として被害を受けるのは国民なんですね。
現在、放射線量というのは、いろんな方がいろんなことを言ってますが、実際に枝野官房長官が言うように直ちに健康被害は無いというものでいんでしょうか?

川内
直ちに健康に影響がないというのは、わかりやすく言えば、今すぐ死にますとか、今すぐやけどしますとかはないです。ただし、長期間に渡り被曝すると影響が出ます、という意味ですと原子力保安院は定義しました。

・・・

いずれにしても影響があるんです。それを最初から説明をしてこなかった。

そして「安全です」とか、レントゲン撮るときは鉛で防御するじゃないですか。
CTとるのは病気を探るためにしょうがなくとるんです、お医者さんがちゃんと指示して。
だけど「CTよりも少ないです」とかね、もうメチャメチャなこと言ってたわけですよ。

上杉
普段、CTの中で生活しているかというとそんなことないですから・・・。

川内
それで、一番ぼくが頭にきたのが、海水に流してたじゃないですか、「全然問題ありません」、と言ってたんですね。だけど、じゃあ、そこで子供たちを海水浴させられるの、と

濃度何千倍とかですよ、そんなところで海水浴できないでしょ、と。

あまりにも説明が「安全です。安心です」と言い過ぎて、国民の皆さんに余計に「ほんとかなあ」と「怪しいんじゃないの」と逆に疑われてしまったんじゃないかと思います。

上杉
低濃度と言っても環境基準の1000倍ですから、とてもじゃないけど泳げるところじゃないですね。
それをメディアの方の低濃度といってばら撒いてしまうと。

それでメディアの話をしたいんですが、日本の記者クラブ制度というのは、ご存知のように世界的には奇異な制度として残ってしまってるんですが、今回、それが非常に悪いかたちで機能してしまったと。

つまり、政府・東電が発表したものに対して、何のチェックもなく当初から三週間はそのまま垂れ流したために
結果として安心・安全だという政府の意向が、そのまま日本中に広まってしまったということなんですね。

なぜ、こんなチェックができなかったのか、海外ならばジャーナリズムの機能が働いて、政府はそうは言っても違うんじゃないかという見方があると思うんですよ。
そうじゃないという見方もあります。多様な見方が出るんですが、基本的に日本はそれができなかったんです。

*****にほんブログ村 政治ブログへ*****人気ブログランキングへ**********

川内
メディアのみなさんというのは、記者クラブ制度でしかも省庁縦割りですから、役所も縦割りでお互いのことは干渉しませんと、記者さんたちもおそらくそうで、原子力安全・保安院がブリーフすることは、その担当記者がそのまま広報すると、ある意味、日本のマスコミの弱点というものが今回でているのかなあと思います。

もうちょっと独自の情報をとって、それを伝えたほうが視聴率も部数も伸びると思うんですよね、同じことを報道するより、違うことを言う方がいい。

上杉
海外メディアと日本のメディアが全く違うということで、地上波では「海外メディアのほうがおかしい」という放送をやってますが、日本と海外メディアと一対一で言いますが、よく考えてもらいたいのが、日本とそれ以外の全世界が違うんだと。
つまり、日本の報道だけは違うんだということに、そろそろ気が付いたほうがいい。

15・6年以上前から川内さんは菅さんのことを知っているということですが、そのころから菅さんは変わりました?

川内
今と比べれば1000倍、万倍よかったです。

今は増税マニアみたいになっている。

アシスタント女性
政府にお金はあるんですか?

川内
日本は、日本国政府として640兆円貯金がある。

あとは、国債整理特別会計の積立金28兆円とか、外国為替資金特別会計積立金20兆円。
国債整理特別会計に至っては毎年20兆円儲かっている、いわば余っているということです。

そういうものを上手にやりくりすれば増税などやる必要はない。復興財源をねん出することはできる。
私は自信を持って申し上げます。だから、借金があることと財政が厳しいこととは全く別。

上杉
日本の国自体の信頼が損なわれている。放射能汚染されているというイメージがついてしまった。
残念ながらスリーマイルもチェルノブイリも、それで何十年と苦しんでいます。
今回は「福島」というより「東日本」というイメージがついてしまっているので、実際、漁協関係、これはもう東日本全体が禁輸措置を受けてますし、農産物もそうですし、ここから立ち直るには相当なお金が必要だと。

されに、これまでの経済状況じゃないと、外為とかも自然にどんどん減っていって、これまで使えるお金よりももっと減って厳しい状況になるんじゃないかと思うと、お金があるという論理は成り立たないんじゃないですか?

川内
将来的に財源の議論をしなければならない。今、1次補正、2次補正で4.50兆は出てくると思う。
使える使えないのではなく、使うか使わないかだと思う。

上杉
川内さんは、菅さんの政権を支えているというのを変える意思はないのか(ツイッターからの質問)

*****人気ブログランキングへ***** にほんブログ村 政治ブログへ**********

川内
昨日も申し入れを行った。今週再度、SPEEDIについても情報公開すべきとを申し入れる。
原発がこんなことになったのも、反対する意見を何も聞いてこなかったからこうなった。

私は、権限はないけど発言する権利はある。それであんまり聞かないのであれば、変わってよと、申し上げる。

上杉
今出ているのが小沢さんをなんで使わないのかと、もちろん川内さんでもいいですし、そういう話になった時には
これは内輪の話ではなくて国中が急務というか危機的状況なわけですから、それはもう当然、何か動くということでよろしいんですか。

川内
僕はほんとうに東北に小沢一郎がいると、これは、みんな知っているんじゃないですか、ものすごい腹の太い人だと、やると言ったらやる人だと。
で、そういう人が、今そこにある財源を、これを使うと、そして40兆だろうが、50兆だろうが、震災復興のために、そして国民との約束を守るためにやるんだと、言ってやりきると。
なんで、私は小沢さんを使わないんだろうと、ほんとに不思議に思います。

上杉
もったいないですよね。使って、全部使い切って・・・。

川内
そうですよ、せっかくいるわけですから。

上杉
実は、原子力のことも小沢さん、すごく詳しいんですね。

あと川内さんにこれは聞いてくれと言う質問ですが、原子力政策については是か非かどちらだ、ということです。

川内
ぼくはもう見直しですね。

分散型の再生可能エネルギーで、スマートグリッドで結んで、新しいグリーン革命をしていくということです。


参照
東日本大震災からの復興・補償をどうするか1/3

東日本大震災からの復興・補償をどうするか2/3

東日本大震災からの復興・補償をどうするか3/3



最後までお読みいただきありがとうございます

参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

共感したという方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします




「広告」



不安障害について解説しています。

Comments

セコイ点数稼ぎ内閣はとっとと消えろ
意味不明の政治主導を掲げて、ここぞとばかりの点稼ぎ。
セコイ点稼ぎはやめて、真のリーダーを担ぎ上げ、行政(官僚)を
使いこなすことが求められてると思う。

そして、私たちの価値観も変わり目にさしかかってるのでしょう。
東洋の発想で、自然に寄り添い、ものを大切にしていく、
昔の日本的、東洋的な自然共生型に向かって行く、そう感じています。
そして東洋的な発想といえば、陰陽五行をもとに、生年月日を分析して、
宿命や運命を知ることが出来る、東洋史観があります。
http://www.birthday-energy.co.jp/
の「運命2011」が分かりやすいのでおすすめ。
いまなら義援金になるそうです。

ちなみに東洋史観で見ると、菅さんは首相になった時期が良くない。
12年に1度の運が良くない年でした。
見極めていないから、首相になってしまったのでしょうね・・・。
東京電力 自民 献金 - Google 検索

東電幹部「自民党に政治献金」役職ごとに金額割り振り : J-CASTテレビウォッチ
http://www.j-cast.com/tv/2011/04/20093581.html
東電:幹部・OB、自民に献金 07~09年で2000万円 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110420ddm001020022000c.html
時事ドットコム:1700万円を自民側に献金=東電役員、07年から3年間-「組織ぐるみ」の指摘も
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201104/2011040801039
負の遺産。自民党の原発推進議員に渡った東電からの“隠れ献金” - 週刊実話
http://wjn.jp/article/detail/9247859/
東電役員が自民側に献金/ランク付け計1703万円
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-16/2011041615_01_1.html
【11.04.09】やっぱり 東京電力と自民党の「もたれ合い体質」 時事通信が報道:日本共産党亀山市議団
ttp://kameyama.jcpweb.net/actreport/110409-120651.html
ゲンダイネット
ttp://gendai.net/articles/view/syakai/129799
国民主権日本国憲法
「計画的避難区域」指定

の話を政府が出してきたから、もう一度書いとこう。少し改変して再掲。

「国が何を措いてもまず第一にやらねばならぬ被災者救済国策」

まず政府はすべての震災津波被災者ひとりひとりに現戸籍(被災前から継続)に基づき「東日本震災津波被災者証」を発行せよ。ちょうど広島長崎の被爆者へ「原爆手帳」「被爆者証」を配布したごとく。
こうすれば被災者が日本全国どこへ避難しても戸籍をもとに国からの生活保護医療福祉保護失業保険(失業中全期間支給)を確実に受けることができる。義捐金の配布も「東震津被災者証」に基づいて公平に分配して受けることができる。

震災被災避難と同時に東電福島原発事故放射能被曝被災から予防的に避難した国民に対しては新たに「被曝避難者証」を前記の「東震津被災者証」と別に支給して、東電・保安院からの補償を受け取れるようにする。

避難区域に指定された地域の国民の戸籍に基づく私権行使と国内外移動の自由を制限することは重大な憲法違反である。

国が被災者対策のうちでまず第一にやらねばならないことが被災者国民の老若男女すべての身分を戸籍に基づいて保証するこの「東震津被災者証」「被曝避難者証」の2つの証明書を速やかに発行給付することである。

この被災戸籍本人証明書発行を老若男女すべての被災者について完遂しなければ、行政府の存在そのものが国民主権を明示した日本国憲法に違反する犯罪者になることをしっかりと弁えて、心して迅速に遅滞無く政府はこれを行え。
八十八ヶ所満願成就
蜘蛛の糸

菅総理福島の被災者たちから怒号で迎えられたようだが、それもこれもみんな自分が国民ではなくアメリカの言うとおりに政治をしてきた因果の報いである。
いまや政治家としてどころか人間としての誇りに至るまでのすべてを失ったに等しい絶体絶命総理に残された道は内閣総辞職だけであろう。
どうせ辞めるなら辞める直前に自分をこれまで使い捨てのバナナ(黄色い皮の白人)ジャップ総理として見下してさんざん虚仮にしてきたアメリカ政府に対して、「ハチの一刺し」地位協定破棄国会決議で一矢を報いてから辞めれば、阿弥陀様の蜘蛛の糸を掴むことができるだろうにね。
この蜘蛛の糸は菅総理だけにしか掴めない。これを掴めばやっと八十八カ所参りが満願結願成就できるでしょう。

これひとつで菅総理は田中角栄にすら出来なかった対米独立を達成した史上最も優れた首相であったというおくり名を手にするでしょう。
東電幹部に刑事責任を問え
東電の責任までなんで国民が背負わなければならないか。
選挙の責任にはじまり、責任をとってこなかった政治家の開き直りにはあきれます。
刑事責任を含め、東電幹部を断罪がなくして、国民の理解は得られるはずもありません。
事前に予告していた方がいる。
【地震発生は“想定”外でなく,想定内。】

・昨日見付けた恐るべきブログ『憂いの果てに~次男坊のアフォリズム』の記事。

◆このブログ,ハテナ?と思わされる記事もなくはないのですが,下記の[人工地震]関連の記事には信が置けます。
・それは結果論でなく,事前の事柄についてのものだからです。

・特に最初の記事の日付[03.25]にご注意ください。ニュージーランドで地震の起きた[03.22]の3日後です。はっきりと,今回の東北地方の大津波を予想(予測)しています。

・さらに(2)は[3.11]の前日です。いずれも,同じブログの記事です。これでも,あなたは人工地震を信じませんか。

★結局,テレビ各社が三陸のしかるべき漁港で(半ば安全を確保して)定点観測のようにテレビカメラを構えていたのは,

1)三陸沖10?を震源とする群発地震の発生と,
2)早くからのベンジャミン・フルフォード氏の予報というか,予知予告があったからでしょう。

・ということであるなら,↓の「素朴な疑問」も納得が行きます。この或るブログに寄せられたコメントは非常に重要な指摘だと思われます。

@『素朴な疑問』
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/?mode=m&no=1073&m2=res&cr=cf66abb364d5f302ea1fe8d3195ef2e5

・しかし,それでもなお,再下段の相反する2つの情報(★★)をどう理解すればよいのか。まだ完全に納得出来ないでいます。
============================

(1)「TPP不参加を打ち出せば,巨大津波が日本を襲う。」
(『憂いの果てに~次男坊のアフォリズム』2011.02.25)
http://hatajinan.blog61.fc2.com/?mode=m&no=208&cr=435662358facd41b13f02db55000a27f

(2)「人工地震で津波注意報~TPPの揺さぶりは震源深さ10キロの人工地震。」
(『憂いの果てに~次男坊のアフォリズム』2011.03.10)
・ベンジャミン・フルフォードの予言が本当に起こっていた。
http://hatajinan.blog61.fc2.com/?mode=m&no=211&cr=435662358facd41b13f02db55000a27f

(3)「菅総理がTPP不参加を示し,東日本大震災のトリガーが引かれた。」
(『憂いの果てに~次男坊のアフォリズム』2011.03.26)
(4)「3.11東日本大震災とは何だったのか。1」
(5)「3.11東日本大震災とは何だったのか。2」
(『憂いの果てに~次男坊のアフォリズム』2011.04.01)

============================
★「福島第一原発について」
(『副島隆彦の学問道場』』2011.04.13)
・事故は収束。レベル7は政府のデマ。[続きを表示]の所をクリックしてください。
・このブログと下記『richardkoshimizu's-blog』をよくお読みください。
http://c.fc2.com/m.php?_mfc2u=http%3A%2F%2Fwww.snsi.jp%2Ftops%2Fkouhou

★「テロリストと癒着したカン直人のレベル7詐欺。」
(『richardkoshimizu's-blog』2011.04.13)
http://m.webry.info/at/richardkoshimizu/201104/article_89.htm;jsessionid=2D9AD19C70216F851E675F74905AE79E.1028bblog403?i=&p=&c=m&guid=on

Leave a Comment

おそろしいビッグデータ 超類型化AI社会のリスク
おそろしいビッグデータ 超類型化AI社会のリスク (朝日新書)
不都合な真実2
不都合な真実2
「暴走する」世界の正体 最強論客が読み解く戦争・暴力・革命
「暴走する」世界の正体 最強論客が読み解く戦争・暴力・革命 (SB新書)
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Page Selector
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
「脱」戦後のすすめ
「脱」戦後のすすめ (中公新書ラクレ 603)
世界のどこにもない 特殊なこの国と天皇家の超機密ファイル
神の国の神がわれわれにさえも隠したもの
世界のどこにもない 特殊なこの国と天皇家の超機密ファイル  神の国の神がわれわれにさえも隠したもの
ノーベル賞の舞台裏
ノーベル賞の舞台裏 (ちくま新書)
暴走する北朝鮮 緊迫する日米安保と司法の陥穽
暴走する北朝鮮 緊迫する日米安保と司法の陥穽
市民政治の育てかた: 新潟が吹かせたデモクラシーの風
市民政治の育てかた: 新潟が吹かせたデモクラシーの風
あなたも間違いなくかかっている 死に至る病い【日本病】
集団ふわふわゾンビ化の超感染力!
あなたも間違いなくかかっている 死に至る病い【日本病】  集団ふわふわゾンビ化の超感染力!
Black Box
Black Box
平成日本タブー大全2018 分裂山口組と安倍政権と ジャニーズ事務所の黒幕
(激トーク・オン・ディマンド vol. 11)
平成日本タブー大全2018 分裂山口組と安倍政権と ジャニーズ事務所の黒幕
ユニクロ潜入一年
ユニクロ潜入一年
[新装完全版]ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン
米国とイスラエルの力を借りて皇国の理念「NEW八紘一宇とNEW大東亜共栄圏」の実現へと向かうNIPPON!
[新装完全版]ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 米国とイスラエルの力を借りて皇国の理念「NEW八紘一宇とNEW大東亜共栄圏」の実現へと向かうNIPPON!
労働者階級の反乱 地べたから見た英国EU離脱
労働者階級の反乱 地べたから見た英国EU離脱 (光文社新書)
ここがおかしい! 小林節が壊憲政治を斬る!
ここがおかしい! 小林節が壊憲政治を斬る!
「日米指揮権密約」の研究:自衛隊はなぜ、海外へ派兵されるのか
「日米指揮権密約」の研究:自衛隊はなぜ、海外へ派兵されるのか (「戦後再発見」双書6)
もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪
もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪 (朝日新書)
自民党に天罰を! 公明党に仏罰を!
世界に吹き荒れるポピュリズムを支える"真・中間層"の実体
自民党に天罰を! 公明党に仏罰を!
永久属国論 ―憲法・サンフランシスコ平和条約・日米安保の本質
永久属国論 ―憲法・サンフランシスコ平和条約・日米安保の本質
rakuad2
知ってはいけない 隠された日本支配の構造
知ってはいけない 隠された日本支配の構造 (講談社現代新書)
大惨事と情報隠蔽: 原発事故、大規模リコールから金融崩壊まで
大惨事と情報隠蔽: 原発事故、大規模リコールから金融崩壊まで
物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア
物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
rakuad03
「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)
「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
紙の爆弾 2017年 2月号
Kindle版
紙の爆弾 2017年 2月号 [雑誌]
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
日本会議の研究
日本会議の研究 (扶桑社新書)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
日々坦々twitter
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
Web Translate
Social bookmark
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
[スポンサードリンク] 2
 
 
IWJサポート
 
 
これから出る注目本
(予約可)
不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか (講談社現代新書)・・・ 鴻上 尚史 (著) 講談社 (2017/11/15発売予定)
不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか (講談社現代新書)
戦争調査会 幻の政府文書を読み解く (講談社現代新書)・・・ 井上 寿一 (著) 講談社 (2017/11/15発売予定)
戦争調査会 幻の政府文書を読み解く (講談社現代新書)
こうしてロスチャイルドの金融支配は崩壊する 1%寡頭権力支配を撃ち砕く《ビットコイン》のすべて・・・ 宮城ジョージ (著) ヒカルランド (2017/11/16発売予定)
こうしてロスチャイルドの金融支配は崩壊する 1%寡頭権力支配を撃ち砕く《ビットコイン》のすべて
新橋アンダーグラウンド・・・ 本橋信宏 (著) 駒草出版; 四六版 (2017/11/16発売予定)
新橋アンダーグラウンド
行動経済学まんが ヘンテコノミクス・・・ 佐藤 雅彦 (著),‎ 菅 俊一 (著),‎ 高橋 秀明 (著) マガジンハウス (2017/11/16発売予定)
行動経済学まんが ヘンテコノミクス
「働き方改革」の不都合な真実・・・ 常見陽平 (著) イースト・プレス (2017/11/17発売予定)
自動車会社が消える日 (文春新書)・・・ 井上 久男 (著) 文藝春秋 (2017/11/17発売予定)
自動車会社が消える日 (文春新書)
小池百合子の正体・・・ 適菜 収 (著) ベストセラーズ (2017/11/18発売予定)
おい、小池!
歴代内閣総理大臣のお仕事 政権掌握と失墜の97代150年のダイナミズム (鹿砦社新書)・・・ 総理大臣研究会 (編集) 鹿砦社 (2017/11/20発売予定)
非正規クライシス・・・ 北川慧一 (著), 澤路毅彦 (著), 古賀大己 (著) 朝日新聞出版 (2017/11/20発売予定)
非正規クライシス
福祉で稼ぐ!・・・ 山崎 宏 (著) WAVE出版 (2017/11/21発売予定)
福祉で稼ぐ!
東電原発裁判――福島原発事故の責任を問う (岩波新書)・・・ 添田 孝史 (著) 岩波書店 (2017/11/22発売予定)
メディア不信――何が問われているのか (岩波新書)・・・ 林 香里 (著) 岩波書店 (2017/11/22発売予定)
世界と渡り合うためのひとり外交術・・・ パトリック・ハーラン (著) 毎日新聞出版 (2017/11/23発売予定)
世界と渡り合うためのひとり外交術
黙殺 報じられない“無頼系独立候補"たちの戦い・・・ 畠山 理仁 (著) 集英社 (2017/11/24発売予定)
黙殺 報じられない“無頼系独立候補
世界を動かす【国際秘密力】の研究 トランプ大統領のパフォーマンスは《隠された支配構造》をえぐり出す・・・ベンジャミン・フルフォード (著), クリス・ノース (著) ヒカルランド (2017/11/24発売予定)
世界を動かす【国際秘密力】の研究 トランプ大統領のパフォーマンスは《隠された支配構造》をえぐり出す
ウソと誤解にまみれた常識からの脱却(仮)・・・ 武田邦彦 (著) ぶんか社 (2017/11/25発売予定)
不安な個人、立ちすくむ国家・・・ 経産省若手プロジェクト (著) 文藝春秋 (2017/11/28発売予定)
不当逮捕 築地警察交通取締りの罠・・・ 林 克明 (著) 同時代社 (2017/11/28発売予定)
「国境なき医師団」を見に行く・・・ いとう せいこう (著) 講談社 (2017/11/29発売予定)
「国境なき医師団」を見に行く
活動報告 80年代タレント議員から162万人へ・・・ 中山 千夏 (著) 講談社 (2017/11/29発売予定)
忖度バカ (小学館新書)・・・ 鎌田 實 (著) 小学館 (2017/11/29発売予定)
貧しい人を助ける理由 遠くのあの子とあなたのつながり・・・ デビッド・ヒューム (著) 日本評論社 (2017/11/30発売予定)
息子が人を殺しました 加害者家族の真実 (幻冬舎新書)・・・ 阿部 恭子 (著) 幻冬舎 (2017/11/30発売予定)
きょうも傍聴席にいます (幻冬舎新書)・・・ 朝日新聞社会部 (著) 幻冬舎 (2017/11/30発売予定)
サイコパス解剖学・・・ 春日 武彦 (著), 平山 夢明 (著) 洋泉社 (2017/12/5発売予定)
東北を置き去りにした明治維新(仮) 戊辰戦争の謝罪なしに、日本の融和はない・・・ 星亮一・安藤優一郎 (著) 文芸社 (2017/12/5発売予定)
東北を置き去りにした明治維新(仮) 戊辰戦争の謝罪なしに、日本の融和はない
知られざる世界権力の仕組み[上] ロスチャイルド&ロックフェラー帝国の全貌・・・ ユースタス・マリンズ (著),‎ 天童 竺丸 (翻訳) 成甲書房; 改訳新版 (2017/12/9発売予定)
謎多き団体「フリーメイスン」全面協力ブック FACTS ABOUT FREEMASONRY BOOK #SQUARE (バラエティ)・・・大型本 宝島社 (2017/12/20発売予定)
謎多き団体「フリーメイスン」全面協力ブック FACTS ABOUT FREEMASONRY BOOK #SQUARE (バラエティ)
 
 
オンライン署名
 
 
raku3-2
 
 
インターネット政党 「新党憲法9条」
Inter.jpg
 
 
raku3-2-03
 
 
注目ブログ
 
 
「フォーラム4」に賛同します!
F4001.jpg
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
DMM3-2
ブランドバッグ、ドレス、家電レンタル
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ad-Kindle
 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...