日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




中島議員の離党にみる闇 :カン・仙谷・枝野を見ると反吐が出る!

Category: 政治   Tags: 中島正純  仙谷  枝野    性悪弁護士コンビ  
中島正純議員が離党した。

中島氏はもともと選挙違反などを取り締まる大阪府警捜査2課の捜査員だった。

民主・中島正純議員が離党=架空支出疑惑で責任 (時事通信 9月7日 17時29分)

9/6本ブログ≪カン陣営はついに人の道をはずれ「外道」に入った!≫で、

≪仙谷・枝野の弁護士出身性悪コンビは、自らの党所属国会議員に対して、しかも政権交代を果たした、昨年当選した新人議員に対して、よくもこんなことができるかと、怒りが込み上げてくる。≫

と書いた。

中島議員は、どのように脅されたのか。

「このままでは党が告発せざるを得ない。石川議員も北教祖問題の小林議員も、小沢前幹事長も…、わかるよね、言わなくても」

などと仙谷、枝野の弁護士出身性悪コンビが脅したであろうことは容易に推測できる。

今頃、この代表戦の中盤で、まだ支持を決めかねている、あるいは小沢支持派の特に新人議員に対して、圧力を掛けるには非常に有効な一撃となる、と喜んでいるのだろう。

こんな暴挙、露骨ないやがらせは許されることではない。後に徹底的に追及していく必要がある。

中島議員の離党について枝野が党本部で、ぶら下がり会見をしている。

http://www.ustream.tv/recorded/9411292

この中で枝野が唯一エガオを見せたのは、記者からの次の質問の時だった。

記者「次の代表選挙で、これで1減になるのか?」という質問をされ、次のように答え時だ。

枝野「これは、選挙管理委員会のほうで規約と・・を読めば一定の説明ができるとは思う」

この瞬間、思わず"笑み"を浮かべた。

もちろん小沢票が2ポイント減ったことに対して、喜びを抑え切れず思わず出てしまったのだろう。

選挙中盤にタイミングよく離党してくれたのは狙い通りであり、しかも小沢陣営にも少なからず打撃を与え、支持議員、特に新人議員に対して「次は君たちかもよ」と脅し、まだどちらか決めかねている新人議員に対しても有効打になると、ほくそ笑んだ、ということだろう。

*****人気ブログランキングへ***** にほんブログ村 政治ブログへ******

カンも小沢さんを得意分野で活躍をしてもらう、と言ったとたんに陣営から批判され、フタをされて、またすぐに引っ込めて誤魔化している。

それをまた批判するでもなく、マスメディアがフタをするのに協力して、一緒になって火消ししているのを見ても、完全に官邸とマスメディアが結託していることがよくわかる。(参照

こんなに言ってることが日替わりで、それこそコロコロ変わる人間がいたとしたら、誰が信じるか。
それだけ根無し草で行き当たりばったり、調子にのって良いことばかりを口にしているのがよくわかる。

そこには、自らの頭で考え、熟慮した形跡もなければ、言ったことに責任をもとうとする信義の欠片もない。

思慮浅薄、愚考愚策の数々、欲得尽くの言動。

あるのは自己中心的な欲得ばかり。

どう言えば自分に有利なのか、何を争点にすれば、今の位置を維持できるのか、を年がら年中考えてきたのだろう。
そこには、国家・国民のための政策などという、公的意識は何もない。

最近では、小沢さんが主張する政策を、言葉を変えてそのまま取り入れたりして”抱きつき論法”という新たな技術を磨いている。

カンカラカン陣営は、どんな汚い手を使ってでも権力にしがみつこうとしているのがよくわかった。

それは、暴走する検察に見せ付けられた、権力装置の箍(たが)が外れると、こんなにも凶暴化するのか、とまったく同じ構図である。

日本の総理を決める神聖なる代表選挙が、餓鬼たちが蠢(うごめ)き、その空間は修羅場と化している。

まったく、最近のカン、仙谷(別名:閻獄えんごく)枝野、この三人の顔を見ると反吐(へど)が出る。

クリーン、クリーンと言いながら、やっていることは、最もダーティーな、人間以下の畜生でもやらない、餓鬼そのものである。

検察の暴走で、大鶴次席検事や佐久間前特捜部長に対して感じた、同じ匂いがよみがえってくる。

権力に固執する、あるいは維持しようとする者がもつ異常性、そのためには手段を選ばない、常識、倫理、道徳、良心をも飛び越え、時には法をも勝手に解釈する、そこはかとない闇・・・。

こんな闇に憑かれた者たちを政権の中枢に置いておくわけにはいかない。

絶対に阻止せねば、日本はますます精神的に崩壊していくだろう。


最後までお読みいただきありがとうございます

参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

共感したという方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします



「広告」



Comments

いいですか、皆さん。
その「菅・民主党」に、枝野の承認で、”革マル派の「田城 郁」”が参議員として入ってきたのですよ。
かっての「総評:国労」が、今や反動的な「連合:JR総連(JR東労組)」(革マル派の影響下にあると言われる)の支持母体として「ダラ菅・民主党」に影響力を与えていくとするならば、、、どういう政権(米国とも協調した)に変質していくのでしょう?!
マスコミへ苦情を言う時の電話番号!&連絡先!!全社!一覧!
マスコミへ苦情を言う時の電話番号!&連絡先!!全社!一覧!
http://d.hatena.ne.jp/masukomihaaho/

これを上手く使って、どんどん追及しましょう。

Leave a Comment

ama
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日米地位協定
日米地位協定
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
スノーデン 監視大国 日本を語る
スノーデン 監視大国 日本を語る (集英社新書)
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた (講談社現代新書)
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか (講談社現代新書)
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
「アベ友」トンデモ列伝
「アベ友」トンデモ列伝
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
知りたくないではすまされない
ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
安倍政治 100のファクトチェック
安倍政治 100のファクトチェック (集英社新書)
改訂版 全共闘以後
改訂版 全共闘以後
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
対米自立
対米自立
rakuad2
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書)
rakuad03
Black Box
Black Box
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...