日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




そのまま返す!菅政権は「万死に値する」!

Category: 菅政権   Tags: 万死に値する  菅政権  
参院選の総括を、菅政権として真摯に反省することもなく、表面的に「しました」という既成事実をつくるためだけの枝野、安住による聴取も、A級戦犯が聴取しても何も意味がないことは最初からわかりきったことだ。

参院選の敗退の原因は、はっきりしている。

消費税増税とその背後にある官僚主導政治の復活に、国民はNOを突きつけたのである。

その国民の民意を無視するかのように、次々と官僚支配を強めている官内閣は、国民生活第一どころか、完全に国民の声に耳を塞ぎ、邪魔なものを排除して、権力を維持することだけに汲々としている、ように映る。

鳩山政権の二枚看板、鳴り物入りでつくった行政刷新会議と国家戦略室。

事業仕分けで仙谷氏は何もしなかったが、実績としては行政刷新会議は一応、国民のその期待に応えたかたちとなった。
もう一方の国家戦略室は、初代担当大臣として就任した菅さんは何もしなかった、といってもいいくらい陰が薄く、国民の期待には何一つ応えられなかった。

鳩山さんも昨年12月にはそれを認め、「菅直人副総理をトップに作ったが、スタッフが極めて乏しく、国家戦略ということになっていない」 と機能不全であることを認めている。

国家戦略担当大臣として、菅さんは次のように言っていた。
≪国民主権のもとで、納税者の視点に立った予算編成を行い、予算の効率性を高めていくため、(1)複数年度を視野に入れたトップダウン型の予算編成、(2)予算編成・執行プロセスの抜本的な透明化・可視化、(3)年度末の使い切り等、ムダな予算執行の排除、(4)「政策達成目標明示制度」の導入により、国民に対する成果を重視――からなる「4つの改革の柱」を定め、可能なものは22年度予算編成から、速やかに実行していくこととなった。≫(参照) 

それから、音沙汰なく、陰が益々薄くなる中で、菅さんは、たぶん当時、官僚の力がなければ、政治家では何もできないことを思い知らされたのだろう。

この国家戦略室での苦い経験が、見たくもなくなっているこの組織を、今回縮小させ、マニフェストにも謳った政治家主導の国家戦略局を、またまた官僚主導の予算編成に戻し、国民との約束を反故にした。

≪戦略室の役割縮小、党内にも批判 「財務省主導」に懸念≫(共同通信 2010/07/16 21:16)
≪国家戦略室の役割を縮小する菅直人首相の方針に対して16日、民主党内外で異論が出た。民主党の松井孝治前官房副長官は「予算編成が財務省主導になる」と懸念を表明。官邸に首相を訪ね、再考を求めた。みんなの党の渡辺喜美代表は記者会見で「民主党マニフェスト(政権公約)で一番自慢していたのに、あきれて物が言えない。詐欺以外の何ものでもない」と強く批判した。 これに対し首相は記者団に「政治主導、官邸主導で予算を編成する方針には変わりない。まったく(政治主導が後退する)心配はない」と強調した。
 松井氏は16日午後、首相に会い「官房長官、財務相、党政調会長が相談して予算を編成するなら自民党内閣と同じだ」と指摘した。首相は「政調会長兼務の閣僚が大きな役割を果たし、広い意味で官邸主導で予算編成することに変わりはない」と理解を求めた。≫

*****人気ブログランキングへ***** にほんブログ村 政治ブログへ******

菅さんはどこまで暴走するのか

鳩山・小沢氏のW辞任で民主党の代表になった当時、菅さんが今と同じように小沢さんに"会えない"発言をして、物議をかもした。
今回も、この発言を発端として各メディアが、雲隠れと小沢氏を批判し、議員からも小沢さんに対する露骨な批判が出てきた。

選挙結果に対する批判をかわす為に使っていることは明らかであり、人間として、なんと卑劣な、ミエミエの下卑たやり方だろうか。

その最たるものが、民主党静岡県連会長の牧野聖修だ。

「選挙責任者として、小沢一郎前幹事長の責任は大きい。責任を取らないなら離党を勧告してほしい・・・小沢氏は万死に値する」

酷い言葉だ。

言葉は"人となり"を表し、発する言葉によってその人間の本質が垣間見えるものだ。

この牧野聖修はどういう人物かは知らないが、ヘッポコ議員であることは確かだと思う。

調べる価値も無い輩であることは、この言葉からすぐわかる。

人間として言っていい事と悪いことの区別もつかない御仁であることも確かだ。

菅さんと官邸・党執行部のブレ発言や公約反故がもたらした参院選の惨敗を、その参院選の責任者である枝野に対して、前幹事長でありこの参院選惨敗に全然関係のない小沢さんを離党勧告してほしい、と頼むとは、どういう了見か、どんな見識の持ち主なのか。

政治理念も全く無い、近視眼的な政治屋の象徴的な人物であろうことは簡単に推測できる。

また、そういうものは顔に全て出ている。どこからどうみても国家を背負う国士の顔には見えない。

こんな御仁は語るに値しないから軽くスルーし・・・
(笑:かなり感情的になり、ツイートもして、抗議メールも出した。ちなみに、ここにメールフォームあり)

菅政権は、野党時代の民主党と与党になった民主党は違う、ときっぱり方向転換を容認した。
それを否定するつもりなど毛頭無い。責任政党として、お気楽に反対だけしていた野党時代とは違うのが当たり前である。

ただ一つだけ、絶対にブレてはいけないことがある。

国民との約束であり、政権交代を実現させた国民の想いを実現させる、という一点だ。

参院選では菅民主党が、もはや自分たちが託した政治をしてくれそうにない、約束を易々と破る政権は信用できない、との審判の結果だ。

それを真摯に受け止めることもなく、さらに官僚主導政治を強化する菅政権は、この先放っておいても瓦解していくのは目に見えている。

小沢さんは、時が熟したら打って出るだろうが、まだ地下のマグマが煮えたぎり爆発するまでにはなっていない、と見ているのではないだろうか。

樽床議員が129票獲得した前回代表選では、特に小沢派議員が結集したということはなかった。

次の代表選で小沢さんが先頭に立って、本人が出なくとも候補者を立て、本気でやれば、菅さんなど吹き飛ばすことは難しくはないだろうが、それは無い気がする。

その時が熟すまで、目の前で行われる官僚主導政治にじっと耐えていかなければならないことは、考えただけでもぶっ倒れそうだ。

小沢さんが自民党を離れてから既に17年の月日が経ち、その間、紆余曲折、波乱万丈、艱難辛苦、愛別離苦、の連続であったが、一心不乱、初志貫徹で、政治改革の道をひたすら走り続けてきた。

ここは、小沢さんの動きを注視しつつ、菅政権をじっと監視し続けていこうと思う。


最後までお読みいただきありがとうございます

参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

共感したという方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします



「広告」



Comments

Leave a Comment

ama
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日米地位協定
日米地位協定
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
スノーデン 監視大国 日本を語る
スノーデン 監視大国 日本を語る (集英社新書)
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた (講談社現代新書)
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか (講談社現代新書)
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
「アベ友」トンデモ列伝
「アベ友」トンデモ列伝
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
知りたくないではすまされない
ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
安倍政治 100のファクトチェック
安倍政治 100のファクトチェック (集英社新書)
改訂版 全共闘以後
改訂版 全共闘以後
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
対米自立
対米自立
rakuad2
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書)
rakuad03
Black Box
Black Box
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...