日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




安保法制が「日本国憲法」より上位にあり政治家も関与できない「日米合同委員会」で重要案件が決められている現況を変えるには「米軍基地完全撤去」しかない!(再掲)

Category: 日米関係   Tags: ---
(以下、本ブログ2015年3月9日エントリー

安倍総理が訪米して国会審議を待たずしてアメリカにお伺いをたて確約してしまうという、やはり米国が日本の宗主国であり、日本は米国の植民地であることを改めて思い知らされた出来事だった。

ここでは3月に、その日米関係の「実相」ともいうべき事についてエントリーしたもので、再度アップしておきたいと思う。

(以下再エントリー)

雑誌とテレビで今までほとんど触れられてない「日米合同委員会」について取り上げられていた。3月4日に発売された「SAPIO4月号」、3月5日に放映されたテレ朝モーニングバードの「そもそも総研」である。
SAPIO4月号
SAPIO 2015年 04 月号 [雑誌]
≪見えざる支配者 会合の中身は一切明かされない「日米合同委員会」という聖域≫

そもそも総研
goudou00000.jpg
≪日本国憲法も日本の最高権力者の意思をも超える「日米合同委員会」≫

*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


日本を操る影の政府「日米合同委員会」


SAPIO4月号


≪あなたは日本人立入禁止の東京のホテルで密かに開かれている日米合同委員会を知っているか。すべてはそこで決められている≫
戦後70年を経ても、日本は米軍の「支配下」に置かれている――。
そう聞いて多くの人は、驚くかもしれない。
しかし、国防に限らず政治、外交、言論などあらゆるシーンで、日本は米国の「意向」を無視できない。
その事実を、国民は知らされていないだけだ。

・対テロ「日本もイスラム国の標的になれ!」これが人質事件で圧力をかけてきたアメリカの狙いだ/孫崎享
・経済 日本から「経済主権」を奪い取るTPP“裏交渉”を暴く!/武冨薫
・閉ざされた言語空間 日本人はGHQに「観念操作」されたままアメリカに隷属する道を歩み続けている/佐伯啓思
・支配の原点 「復讐のための司法殺人」東京裁判史観を脱却しなければ、日本に「独立」はない/藤田裕行


SAPIO 2015年 04 月号 [雑誌]

小学館 (2015-03-04)



*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


政権交代しても結局何も変わらなかった…

「国民の生活が第一。」を謳い「国民目線の政治」を目指した小沢一郎氏が検察により失脚させられ、2009年の民主党を中心とする本格的な政権交代も、この国を改革することはできなかった

最近では強烈なリーダーシップを持った政治家を支援して政権交代を目指しても改革はできない事を痛感した。本ブログでも日本社会の問題点として当初は官僚機構や創価学会問題を取り上げてきたが、5年半ブログをやってきた結論は、本当の意味での「アメリカからの独立」、すなわち「米国植民地からの解放」がなされなければ、日本の様々な問題は解決しないというものだ。

日本社会の根源的な病巣を見つけ取り除かない限り、日本全体に蔓延してしまった病は治らないということだ。

日本を実質支配している「日米合同委員会」を排し、日本を雁字搦めに縛っている日米地位協定を破棄するためにも、「米軍」を日本から追い出す事が一番重要であると痛感している。


*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


沖縄住民の上は飛ぶが、アメリカ人の住宅の上は飛ばないオスプレイ

モーニングバードの「そもそも総研」で、『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』の著者である矢部宏治氏が次のように語っている。

米軍がいるから日米合同委員会がある。

米軍が撤退しないと、今の状況は変えられない。

米軍が撤退した場合、戦力は一切持たないというのは国民の合意が得られない。

憲法を変えざるを得ない。現在は日本国憲法はあるけれども機能していない。

沖縄では米軍のヘリが沖縄住民の上など島じゅうを飛び回っているが、唯一飛ばないところがある。アメリカ人の住宅の上は飛ばない。なぜか、落ちたら危ないからです。

goudou000001.jpg

沖縄に住むアメリカ人はアメリカ合衆国憲法によって守られているわけです。

ところが沖縄に住む日本人は、日本国憲法によってその人権は守られていない。


それはまったく沖縄以外の場所でも同じだということです。

本当は国が横暴な事をした時に「市民を守るのが憲法」です。

それが完全に機能していない。≫



*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


「日米合同委員会」の日本支配がわかる「そもそも総研」のキャプション

かなり長くなるが、分かり易いのでキャプションを貼っておく。

goudou0012.jpg

goudou01.jpg

goudou02.jpg

goudou03.jpg

goudou004.jpg

goudou005.jpg

goudou006.jpg

goudou007.jpg

goudou008.jpg


*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


goudou009.jpg

goudou010.jpg

goudou011.jpg

goudou012.jpg

goudou013.jpg

goudou014.jpg

goudou015.jpg

goudou016.jpg

goudou017.jpg

goudou018.jpg


*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


goudou019.jpg

goudou020.jpg

goudou021.jpg

goudou022.jpg

goudou023.jpg

goudou024.jpg

goudou025.jpg

goudou026.jpg

goudou027.jpg

goudou028.jpg


*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


goudou029.jpg

goudou030.jpg

goudou031.jpg

goudou032.jpg

goudou033.jpg

goudou034.jpg

goudou035.jpg

goudou036.jpg

goudou037.jpg


*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


■映像:
2015/03/05 そもそも“平和憲法”を守るために憲法を変えるという選択肢はないのか?


参照書籍
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
矢部 宏治
集英社インターナショナル
売り上げランキング: 134



*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


最新の省庁HPに書かれている「日米合同委員会」

日米合同委員会合意について
防衛省 平成27年3月5日
本日、日米合同委員会において、FAC3099横須賀海軍施設に建設した施設の提供について合意しましたのでお知らせします。
なお、合意概要については別添のとおりです。

日米合同委員会合意事案概要

件名:FAC3099横須賀海軍施設に建設した施設の提供について
承 認 年 月 日:平.27.3.5.
施設・区域名称:FAC3099横須賀海軍施設
合意対象所在地:神奈川県横須賀市
建 物: 24棟 約40,000㎡
工 作 物: 受水槽
附帯施設: 門等
【事案内容】
本件は、日米間で既に実施することについて合意した提供施設整備工事に関して、今般下記施設の整備が完了したことにより、合衆国政府に提供することについて、日米合同委員会の承認を得たものである。

建 物: 独身下士官宿舎 1棟 約13,000㎡、自転車置場 15棟 約230㎡ 等
工 作 物: 受水槽 一式
附帯施設: 門、囲障、水道、下水、舗床、照明装置、冷暖房装置、通風装置、消火装置、
通信装置、土留、電話線路、電力線路、気送管路、空気供給管路、昇降機、
諸作業装置及び雑工作物



東日本大震災から今週で4年間が過ぎようとしている、未だに8万人を超える被災者が仮設住宅で暮らしているというのに、在日米軍のアメリカ人のためには「無尽蔵」に税金が拠出され、豪華な住居が設備が提供されているのが現状である。


*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


毎月2回「日米合同委員会」の会合が開催されている「ニュー山王ホテル」

ちなみに毎月2回「日米合同委員会」の会合が開催されているのは、都心の「ニュー山王ホテル」という、アメリカ軍関係者が東京を訪問した際の宿泊施設、及び在日米軍のための保養所、社交場として日本が提供されたものだ。

sannou02.jpg

アメリカから在日米軍基地に直接降り立ち、正式な入国手続き無しに六本木の米国施設にヘリで降り、ほど近いこの山王ホテルに宿泊するCIA要員は少なくないだろう。

ニュー山王ホテル

≪この施設はホテルの形態をしており、アメリカ軍関係者が東京を訪問した際の宿泊施設、及び在日米軍のための保養所、社交場として機能している。さらに、駐日アメリカ大使館関係者にも開放されている。
日本人は勿論、アメリカ人であっても軍と無関係の民間人は、原則として立ち入ることは不可能である。施設内で使用される言語は英語、通貨は米ドルとなる。当施設では他の在日米軍基地と同様、日本人の雇用例もみられる。利用や宿泊の条件は、アメリカ海軍の規定に拠って厳しく規定されているが、とりわけ週末には満室となり、宿泊予約が取れないことが多いという。
日米地位協定などについての協議を行う、「日米地位協定各条に関する日米合同委員会」の会合が開催されることでも知られる≫



*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


最近「日米合同委員会」を取り上げた記事

<社説>不開示求め提訴 知る権利に逆行する愚行
(琉球新報2015年3月7日)

社説[不開示求め提訴]積極開示するのが筋だ
(沖縄タイムズ2015年3月7日 05:30)

関連エントリー
日本国憲法より上位にある「安保法体系」を協議し官僚機構との月2回の会議で全てを掌握し日本を陰で支配する「日米合同委員会」

戦後70年間、日本が戦争に巻き込まれなかったのは憲法9条があったからだ。それを活かしつつ、現況では日本国憲法が全く機能せず、安保法制がより上位にあり、加えて実務においては政治家も関与できない「日米合同委員会」で全ての重要案件が決められている現状を根本から変えていくためには、矢部宏治氏がいうように日本から米軍基地をひとつ残らず無くしていく以外にないと思う。

日本が真に「自立と共生」していくためにも、「米軍基地完全撤去」という新たな具体的な「戦いの場」に移行していく必要があるのではないだろうか?


最後までお読みいただきありがとうございます

強権政治の横暴を許さないと思う方はクリっとお願いします


官僚主導政治、役人天国から真の国民主権国家をあくまでも希求していくという方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

応援してくださる方は、拍手をお願いします



「広告」



Comments

Leave a Comment

Black Box
Black Box
ここがおかしい! 小林節が壊憲政治を斬る!
ここがおかしい! 小林節が壊憲政治を斬る!
佐藤優の集中講義 民族問題
佐藤優の集中講義 民族問題 (文春新書)
世界のタブー
世界のタブー (集英社新書)
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Page Selector
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
労働者階級の反乱 地べたから見た英国EU離脱
労働者階級の反乱 地べたから見た英国EU離脱 (光文社新書)
身近に迫る危険物 人体をおびやかす危ないモノたち
身近に迫る危険物 人体をおびやかす危ないモノたち (サイエンス・アイ新書)
聖書、コーラン、仏典 - 原典から宗教の本質をさぐる
(激トーク・オン・ディマンド vol. 11)
聖書、コーラン、仏典 - 原典から宗教の本質をさぐる (中公新書 2459)
テロvs.日本の警察 標的はどこか?
テロvs.日本の警察 標的はどこか? (光文社新書)
「日米指揮権密約」の研究:自衛隊はなぜ、海外へ派兵されるのか
「日米指揮権密約」の研究:自衛隊はなぜ、海外へ派兵されるのか (「戦後再発見」双書6)
もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪
もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪 (朝日新書)
バカ論
バカ論 (新潮新書)
日本人なら知っておきたい天皇論
日本人なら知っておきたい天皇論 (SB新書)
自民党に天罰を! 公明党に仏罰を!
世界に吹き荒れるポピュリズムを支える"真・中間層"の実体
自民党に天罰を! 公明党に仏罰を!
底辺への競争 格差放置社会ニッポンの末路
底辺への競争 格差放置社会ニッポンの末路 (朝日新書)
大メディアだけが気付かない どアホノミクスよ、お前はもう死んでいる
大メディアだけが気付かない どアホノミクスよ、お前はもう死んでいる (講談社+α新書)
福島第一原発 1号機冷却「失敗の本質」
福島第一原発 1号機冷却「失敗の本質」 (講談社現代新書)
永久属国論 ―憲法・サンフランシスコ平和条約・日米安保の本質
永久属国論 ―憲法・サンフランシスコ平和条約・日米安保の本質
rakuad2
知ってはいけない 隠された日本支配の構造
知ってはいけない 隠された日本支配の構造 (講談社現代新書)
核大国ニッポン
核大国ニッポン (小学館新書 つ 3-1)
大惨事と情報隠蔽: 原発事故、大規模リコールから金融崩壊まで
大惨事と情報隠蔽: 原発事故、大規模リコールから金融崩壊まで
物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア
物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
rakuad03
海の放射能に立ち向かった日本人 ビキニからフクシマへの伝言
海の放射能に立ち向かった日本人 ビキニからフクシマへの伝言
「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)
「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
紙の爆弾 2017年 2月号
Kindle版
紙の爆弾 2017年 2月号 [雑誌]
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
日本会議の研究
日本会議の研究 (扶桑社新書)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
日々坦々twitter
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
Web Translate
Social bookmark
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
[スポンサードリンク] 2
 
 
IWJサポート
 
 
これから出る注目本
(予約可)
[新装完全版]ロスチャイルドによる衝撃の地球大改造プラン 米国とイスラエルの力を借りて皇国の理念【NEW八紘一宇とNEW大東亜共栄圏】の実現へと向かうNIPPON!・・・ 板垣 英憲 (著) ヒカルランド (2017/10/24発売予定)
母性のディストピア・・・ 宇野 常寛 (著) 集英社 (2017/10/26発売予定)
母性のディストピア
ユニクロ潜入一年・・・ 横田 増生 (著) 文藝春秋 (2017/10/27発売予定)
ユニクロ潜入一年
平成日本タブー大全2018 分裂山口組と安倍政権と ジャニーズ事務所の黒幕・・・ 西岡 研介 (著) 伊藤 博敏 (著), 森 功 (著), 鈴木 智彦 (著) 宝島社 (2017/10/27発売予定)
平成日本タブー大全2018 分裂山口組と安倍政権と ジャニーズ事務所の黒幕
市民政治の育てかた: 新潟が吹かせたデモクラシーの風・・・ 佐々木 寛 (著) 大月書店 (2017/11/3発売予定)
市民政治の育てかた: 新潟が吹かせたデモクラシーの風
「暴走する」世界の正体 最強論客が読み解く戦争と革命の国際情勢 (SB新書)・・・ 宮崎 学 (著), 佐藤 優 (著) SBクリエイティブ (2017/11/7発売予定)
「暴走する」世界の正体 最強論客が読み解く戦争と革命の国際情勢 (SB新書)
あなたも間違いなくかかっている 死に至る病い【日本病】 集団ふわふわゾンビ化の超感染力!・・・ 坂の上零 (著) ヒカルランド (2017/11/8発売予定)
あなたも間違いなくかかっている 死に至る病い【日本病】  集団ふわふわゾンビ化の超感染力!
「脱」戦後のすすめ (中公新書ラクレ)・・・ 佐伯 啓思 (著) 中央公論新社 (2017/11/8発売予定)
不安な個人、立ちすくむ国家・・・ 経産省若手プロジェクト (著) 文藝春秋 (2017/11/9発売予定)
物流大崩壊 (宝島社新書)・・・ 角井 亮一 (著) 宝島社 (2017/11/10発売予定)
不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか (講談社現代新書)・・・ 鴻上 尚史 (著) 講談社 (2017/11/15発売予定)
こうしてロスチャイルドの金融支配は崩壊する 1%寡頭権力支配を撃ち砕く《ビットコイン》のすべて・・・ 宮城ジョージ (著) ヒカルランド (2017/11/16発売予定)
こうしてロスチャイルドの金融支配は崩壊する 1%寡頭権力支配を撃ち砕く《ビットコイン》のすべて
新橋アンダーグラウンド・・・ 本橋信宏 (著) 駒草出版; 四六版 (2017/11/16発売予定)
小池百合子の正体・・・ 適菜 収 (著) ベストセラーズ (2017/11/18発売予定)
ジブラの日本語ラップ完全メソッド・・・ Zeebra (著) 文響社 (2017/12/1発売予定)
謎多き団体「フリーメイスン」全面協力ブック FACTS ABOUT FREEMASONRY BOOK #SQUARE (バラエティ)・・・大型本 宝島社 (2017/12/20発売予定)
謎多き団体「フリーメイスン」全面協力ブック FACTS ABOUT FREEMASONRY BOOK #SQUARE (バラエティ)
 
 
オンライン署名
 
 
raku3-2
 
 
インターネット政党 「新党憲法9条」
Inter.jpg
 
 
raku3-2-03
 
 
注目ブログ
 
 
「フォーラム4」に賛同します!
F4001.jpg
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
DMM3-2
ブランドバッグ、ドレス、家電レンタル
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ad-Kindle
 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...