日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




警察の裏ガネや不祥事に関する「替え歌」集:「宴会のたびにいつも裏金 使うときの喜び分けあう血税 ハエが群がるよう」

Category: 警察関連   Tags: 警察不祥事  警察裏金  警察  
以下の「替え歌集」は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事…を転載しているブログよりの引用

警察
出典:『裸族のたわごと

警察官の自殺や事件の中には、裏金づくりを拒否したり不正を批判した警官が「追い込まれた結果」も含まれているようだ…




「今日もどこかでデビルマン 」



「今日もどこかでデビルマン 」の替え歌「今日もどこかでポリスマン」

誰も知らない 知られちゃいけない
ポリスマンが してること
何も言えない 話しちゃいけない
ポリスマンが してること
ウラ金を 作ってる
税金を チョロまかしている
ただ自分の欲望を 満たしたいだけ!
今日もどこかで ポリスマン
今日もどこかで ポリスマン

誰も知らない 知られちゃいけない
ポリスマンの してること
何も言えない 話しちゃいけない
ポリスマンの してること
同僚を イジメてる
同僚を 責め殺してる
ただ不正に協力 しなかったから?
あすもどこかで ポリスマン
あすもどこかで ポリスマン

ウラ金を 作ってる
税金を チョロまかしている
ただ自分の欲望を 満たしたいだけ!
今日もどこかで ポリスマン
今日もどこかで ポリスマン
http://nekotou-senngenn.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305218669-1



*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


コブクロの「桜」の替歌「不正」
http://www.youtube.com/watch?v=ThVqGIry-u8

「不正」

名前の無い書類に 名前を書きましょう
署にあるハンコも押して
公文書偽造がばれてしまわないように
上司の一声で 左遷されてしまわないように

土の中で眠る告発者たち
汚名を着せられたまま
宴会のたびに いつも裏金使うときの喜び
分けあう血税 ハエが群がるようね
幹部になるヒトも 巡査部長のまま終わるヒトも
「警察官は正義だ」と夢想して
警察カルトの教義を布教してる

警官が拳銃で死ぬたびに
警察の不義がまた一つ
警察宣伝で消されるだけ
そしてまた警官が自殺する

裏金使うときの喜びは
下劣で薄汚い喜びは
いつまでも変わることの無い
無くならないさ 日本警察にある 不正


某署の中見かけた警官は寂しげに
署のクズどもに紛れてた
人間の頃の 澄んだ瞳の奥の輝き
警察教養に汚されてしまったんだね
何も話さないでいい 言葉になるはずないさ
心を失くしたヒトとなり 告発者をイジメ殺す 警官

警官はみな 心を持たない
心と引き換えにした欲がある
その姿はもう人間じゃなく
薄汚い人間 失格者

不正の数と同じだけ
人間としての心を失う
告発者を イジメ殺しても
痛むはずの心は もうないさ

警官が拳銃で死ぬたびに
警察の不義がまた一つ
警察宣伝で消されるだけ
そしてまた警官が自殺する

裏金使うときの喜びは
下劣で薄汚い喜びは
いつまでも変わることの無い
無くならないさ 日本警察にある 不正

名前の無い書類に 名前を書きましょう
署にあるハンコも押して
公文書偽造がばれてしまわないように
上司の一声で 左遷されてしまわないように
http://nekotou-senngenn.blog.so-net.ne.jp/2014-10-19-4



*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


中島みゆきの『地上の星』



替歌『不正のホシ』

※「ホシ」は「犯人」の意味で、「不正のホシ」とは、警察による裏金作りや不正、警察の金作りや不正に非協力的な人間を警察がイジメ殺した(社会的抹殺含 む)こと等、無限にある警察の不正の犯人を指しています。また、おまわりさん(警察官=150)の自殺の事例の階級は、実際にあったおまわりさん(警察 官=150)の自殺記事を参照しました。「警察教養」の「教養」は北朝鮮で使用される意味の「教養」と同様の意味で、「洗脳」を指します。

『不正のホシ』

1.
拳銃自殺の巡査
焼身自殺の警部補
みんな何処へ行った 見送られることもなく

首吊りの巡査部長
飛び降りた会計課長
みんな何処へ行った みとられることもなく

警察カルトの犠牲者を 誰も覚えていない
ヒトは 宣伝ばかり信じてる

警官よ自殺の前に 教えてよ警察の不正を
警官よ不正のホシは 今何処にいるのだろう

2.
失踪した巡査長
水底の警察車両
みんな何処へ行った 見つけられることもなく

警察教養のせいで? うつ病になって
警官は頭ばかり弾く

警官よ自殺の前に 教えてよ警察の不正を
警官よ不正のホシは 今何処にいるのだろう

3.
警察教養のせいで? うつ病になって
警官は頭ばかり弾く

拳銃自殺の警部
焼身自殺の警視

みんな何処へ行った 見送られることもなく

警官よ自殺の前に 教えてよ警察の不正を
警官よ不正のホシは 今何処にいるのだろう
http://nekotou-senngenn.blog.so-net.ne.jp/2014-10-19-6




*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


悲しくてやりきれない フォーククルセイダーズ.flv
http://www.youtube.com/watch?v=6ev2awOulIM

警察職員の心情に怖いほど、ピッタリの歌を見つけた。

「悲しくてやりきれない」(作曲者 加藤 和彦  作詞 サトウ ハチロー)

ほとんど変える必要がない。

警察職員(警察官と一般職員)の方々は、当直明けに国旗掲揚のために庁舎の外に出た時など、こんな感じを受けるのではないでしょうか?

一人、口ずさみながら、国旗掲揚している警察職員もいるのではないでしょうか・・・。

警察職員の当直明けの犯罪や自殺が多い理由が分かるような気がします。

(1) 胸にしみる 空の輝き
  今日も遠く眺め 涙を流す
  悲しくて 悲しくて
  とてもやりきれない
  この やるせない モヤモヤを
  市民に ぶつけよう

(2) 白い雲は 流れ流れて
  今日も夢はもつれ わびしく揺れる
  悲しくて 悲しくて
  とてもやりきれない
  この 限りない 空しさの
  救いは ないだろう・・・

(3) 深い紺の 服に抱かれ
  今日も風の歌に しみじみ嘆く
  悲しくて 悲しくて
  とてもやりきれない
  この 燃えたぎる 苦しさは
  死んでも 続くのか・・・
  (効果音:ばきゅ~ん)

警察職員の方は、決してこの歌を歌わないでください。

警察のヒトの前でカラオケなどで歌うと、「こいつ、スパイちゃうか」などと言われ、いじめにあうことになるでしょう。
http://nekotou-senngenn.blog.so-net.ne.jp/2014-10-22-5




浜田省吾の「MONEY」の替歌「裏金Uragane」を作ってみた。
 
浜田省吾の「MONEY」


「裏金Uragane」

ある町の署のメンバー 僅か数十ニン 
脂ぎった署長と ストーカーが5、6ニン
ハイスクール出の課長は 屋上から飛んだのさ 幹部会議のあとに
署長は逝っちまった 課長のかわりに
裏金作れと 部下をイジメている
署長は自分の罪 部下に背負わせて 税金ちょろまかしているのさ

裏金, Uragane makes them crazy
裏金, Uragane is everything
いつも警官が 拳銃自殺する 首吊り飛降り飛込み

国民は幻覚見てる 正義のおまわりさん
原発の近くにパトカーを止めて
警官は 虫取るのさシートを倒して むし暑く長い夏の夜
パトカーで被害者は こう叫び続けた
人でなし 人でなし 人でなし人でなし
だけどもうおそい おまわりさんは本当は 人間失格者

裏金, Uragane makes them crazy
裏金, Uragane is everything
いつも警官が 起すぜ盗撮事件 痴漢淫行ストーカー

警官は 誰も信じない
警官は 何も感じない
警官は 何も夢見ない
誰も彼もみんな 逝っちまっている

純白のメルセデス
プール付きのマンション
最高の女と ベッドでドン・ペリニヨン
欲しいものは全て 裏金で買える うちでの小槌のように

裏金, Uragane makes them crazy
裏金, Uragane is everything
いつか警官が 起すぜテロ事件 

They've got nothing nothing to lose

※何度も繰り返しますが、くれぐれも、市民の皆さんは、警察関係者(警察学校卒業生)の1メートル以内に近づいてはいけません。

トレーを投げつけられたり、変なものを見せられたり、盗撮されたり、耳に息を吹きかけられたり、クッキーを 盗られたり、お尻を触られたり、抱きつかれたり、連れ去られたり、悪戯されたり、暴行されたり、殺されたりする可能性が、極めて高いようです(今、列挙し たのは実際にあったおまわりさん〔警察官〕による犯罪のほんの一例です)。パトカーで連れ去られる可能性も否定できません。「自宅で、寝て」ても「抱えあ げて自分の寝室に連れ込み、押さえつけて尻を触るなど」されるので、家族でも油断してはいけません。

現職の場合、撃たれる可能性があるので、ニューナンブの射程距離内に入ってはいけません。

ん~、勝手に電話番号を調べて脅迫電話をかけてきたり、ナンバー照会して勝手に家に来たり、ピッキングで勝手に入ってくるから、防ぎようがないな。

※このブログで言う警察官は、仙波氏が犯罪組織と呼ぶ警察組織に属するヒトビトを指しています。カレラが心を取り戻すことを願って、このブログを書いています。
http://nekotou-senngenn.blog.so-net.ne.jp/2014-10-22-6



*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********

警察幹部を逮捕せよ!―泥沼の裏金作り
大谷 昭宏 宮崎 学 北海道新聞取材班
旬報社
売り上げランキング: 372,657





日本警察と裏金―底なしの腐敗 (講談社文庫)

講談社
売り上げランキング: 701,741


現職警官「裏金」内部告発
仙波 敏郎
講談社
売り上げランキング: 359,031


警察と暴力団 癒着の構造 (双葉新書)
稲葉 圭昭
双葉社
売り上げランキング: 18,388




参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

賛同してくださる方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

応援してくださる方は、拍手をお願いします



「広告」



Comments

Leave a Comment

ama
私は真珠湾のスパイだった 新書版
私は真珠湾のスパイだった 新書版
日本会議の野望――極右組織が目論む「この国のかたち」
日本会議の野望――極右組織が目論む「この国のかたち」
「右翼」の戦後史
「右翼」の戦後史 (講談社現代新書)
核実験地に住む――カザフスタン・セミパラチンスクの現在
核実験地に住む――カザフスタン・セミパラチンスクの現在
日本の大問題 残酷な日本の未来を変える22の方法
日本の大問題 残酷な日本の未来を変える22の方法
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
前川喜平「官」を語る
前川喜平「官」を語る
嘘に支配される日本
嘘に支配される日本
フェイクの時代に隠されていること
フェイクの時代に隠されていること
平成を愚民の時代にした30人のバカ
平成を愚民の時代にした30人のバカ
保守と大東亜戦争
保守と大東亜戦争 (集英社新書)
エセ保守が日本を滅ぼす
エセ保守が日本を滅ぼす
面従腹背
面従腹背
「反グローバリズム」の逆襲が始まった
「反グローバリズム」の逆襲が始まった
権力と新聞の大問題
権力と新聞の大問題 (集英社新書)
よみがえる戦時体制 治安体制の歴史と現在
よみがえる戦時体制 治安体制の歴史と現在 (集英社新書)
rakuad2
権力の「背信」 「森友・加計学園問題」スクープの現場
権力の「背信」 「森友・加計学園問題」スクープの現場
追跡 日米地位協定と基地公害――「太平洋のゴミ捨て場」と呼ばれて
追跡 日米地位協定と基地公害――「太平洋のゴミ捨て場」と呼ばれて
断罪~政権の強権支配と霞が関の堕落を撃つ 次世代への日本再建論~
断罪~政権の強権支配と霞が関の堕落を撃つ 次世代への日本再建論~
rakuad03
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
「安全神話」PRに加担した 原発とメディア マネー(1)
「安全神話」PRに加担した 原発とメディア マネー(1) (朝日新聞デジタルSELECT)
日米地位協定
日米地位協定
Black Box
Black Box
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
紙の爆弾 2017年 2月号
Kindle版
紙の爆弾 2017年 2月号 [雑誌]
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
これから出る注目本
(予約可)
池上彰の「天皇とは何ですか?」・・・ 池上 彰 (著) PHP研究所 (2018/7/20発売予定)
池上彰の「天皇とは何ですか?」
核兵器はなくせる (岩波ジュニア新書)・・・ 川崎 哲 (著) 岩波書店 (2018/7/21発売予定)
言論の飛礫(つぶて)不屈のコラム・・・ 鎌田 慧 (著) 同時代社 (2018/7/31発売予定)
言論の飛礫(つぶて)不屈のコラム
ブラック校則 理不尽な苦しみの現実・・・ 荻上 チキ (著, 編集), 内田 良 (著, 編集) 東洋館出版社 (2018/8/1発売予定)
ブラック校則 理不尽な苦しみの現実
日本衆愚社会 (小学館新書)・・・ 呉 智英 (著) 小学館 (2018/8/3発売予定)
袴田事件 これでも死刑なのか・・・ 小石 勝朗 (著) 現代人文社 (2018/8/6発売予定)
驚くべきCIAの世論操作 (インターナショナル新書)・・・ ニコラス・スカウ (著), 伊藤 真 (翻訳) 集英社インターナショナル (2018/8/7発売予定)
驚くべきCIAの世論操作 (インターナショナル新書)
図解版 老人の取扱説明書・・・ 平松 類 (著) SBクリエイティブ (2018/8/8発売予定)
図解版 老人の取扱説明書
神社崩壊・・・ 島田 裕巳 (著) 新潮社 (2018/8/9発売予定)
〈平成〉の正体 なぜこの社会は機能不全に陥ったのか (イースト新書)・・・ 藤井達夫 (著) イースト・プレス (2018/8/10発売予定)
使ってはいけない集団的自衛権 (角川新書)・・・ 菊池 英博 (著) KADOKAWA (2018/8/10発売予定)
日大の帝王 田中英壽理事長と巨大私学の伏魔殿・・・ 別冊宝島編集部 (編集) 宝島社 (2018/8/27発売予定)
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...