日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




小沢一郎氏を証人尋問しようなどは山下幸夫氏が弁護した裁判で創価学会副会長を引っ張り出された事に対する「意趣返し」なのでは?

Category: 小沢一郎   Tags: 小沢一郎  森ゆうこ  創価学会  公明党  山下幸夫弁護士  
「盗聴法大改悪反対!4/24市民集会」2014において、講師の山下幸夫弁護士に対して会場から本題とは違った「異質」な驚きの質問がなされた。

山下弁護士
山下幸夫弁護士(twitter)

要は、「私のまわりの創価学会員は、最近の公明党の秘密保護法案やTPPなど、あまりに学会の言っている事と違うので反対の声を上げたらパージされ脅され、会合に呼ばれなくなったが、山下弁護士は創価学会員として、このような活動をして大丈夫ですか?というものだ。

*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


34:50~


(以下、該当部分書き起こし&要約)

質問者

「今から言う質問は、山下先生のプライベートに関わる問題なので、お答えできない事もあると思いますが、差支えない範囲でお願いします。私の友人知人にも創価学会の方が沢山いらっしゃって、創価学会というと公明党支持母体ですから、当然のことながら、自民党と政権を組んで秘密保護法案化、TPP推進…その中で、私の非常に親しい方が、組織の中で「おかしいんじゃないか」と声を上げたところ、パージされたんですね。役職を降ろされたり、「これ以上やると除名するぞ」と脅かされたり、あるいは非常に親しくしている人なんかは、会合とか座談会などにも誘われなくなった。そういうことを実際にやられているんですね。まあ、地域によるとは思いますが、そういうことからすると、逆に山下先生の活動を見ていると心配になるんです。」…「そういう意味で山下さん、今後の活動に支障はないんですか?逆に心配してるんですが…」


山下弁護士

「組織の中でやれば、『組織を攪乱した』とか言われると思いますが、組織の中でやっているわけではなくあくまでも個人としてやっているので、組織の中ではなく外でやっていることなので、問題になったことはないんですけれども、心配していただいているとは思うんですけれども、私としてはあくまで個人の信念でやっている事で、組織の中でやっているわけではないので、中にいてやったらいろいろ言われるのかもしれないけど、外でやっているので、問題になったことはないんですけど…。」



山下弁護士にすれば珍しく「タジタジ」の回答だった。


*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


そして、山下弁護士は創価学会員だと自ら打ち明け、会場に来たいた人で知らなかった人は「へえ山下弁護士って創価学会員だったんですか」などの声を漏れていた。

前回も書いたことだが、この山下弁護士を軸にして、二つの裁判が同時並行で行われていて、一つの裁判では山下弁護士が「見方」になっていて、もう一つの裁判では「敵」になっているのだ。

その辺を次のようにエントリーで書いた。http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2226.html
≪森ゆうこ前議員による一市民ブロガーである志岐武彦氏を訴えた裁判で、志岐氏側の弁護人として山下幸夫氏が着いている事から、誤解を生みかねない状況なのでバランスをとる必要があった。
生田弁護士が主任を務める創価学会幹部を訴えた裁判では、相手側、すなわち創価学会側の弁護人として山下弁護士が務めているという、別に二つの裁判は全く関係性はなく別々の案件なのだが、私の立ち位置から見た時に山下弁護士が敵と同時に味方にもなっていて、非常に分かりにくくコンプリケートな状態に陥っている。
その辺については、志岐氏の裁判の説明会後にみんなで昼食をとった時に山下弁護士に耳打ちしておいた。まあ、是々非々ということで割り切っているとの事で、こういうケースは弁護士間でもしょっちゅうある事だと言っていた。≫

そんなこともあり両陣営から「怪しまれる」ような立場に立たされてしまったが、先日、驚くべきことを聞かされて、完全に引いてしまった事がある。

森ゆうこ前議員が訴えた裁判で、山下弁護士率いる志岐氏側が、小沢一郎を証人尋問に引っ張りだそうと「既に書類は提出した」というのだ。

志岐さんには当初より弁護士は誰がいいのかと相談されていたこともあり、山下弁護士に決まったと聞いた時には「創価学会の弁護士だから気を付けた方がいい」と一応は言いいはしたけど、やはり山下弁護士は、検察審査会や一連の小沢事件については詳しい弁護士だから、まあアリかなあとは思っていた。

そして、一方の創価学会を訴えた裁判では、初めて創価学会副会長を証人として裁判に引っ張り出すことに成功し、初めて出廷したという副会長は、声も震え緊張しきっていた事が印象的だったが、創価学会側としたら「耐えられない屈辱」であり、組織としては「汚点」になった裁判だったように推察できる。

関連エントリー
いよいよ創価学会と池田大作を提訴した裁判に学会幹部の田村隆雄、山本哲也両副会長が証人として引っ張り出される!


*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


そうした中で、山下弁護士が小沢一郎を引っ張りだそうなどは、全くもって「意趣返し」の何物でもないと思った。

これは私一人にしか感じ得ない見方で、両方に関わった者だけが悟り得るものだと思う。

先日、藤島利久氏とのツイキャスで、当事者にしかいってなかったが、初めておおやけにしツイートもした。


だから、最後の最後で志岐氏の裁判からは降りた。

まあ、こういう事は言わないのに越したことはないのだが、本ブログにおいて常に言い続けてきた、「しがらみ」を断ち切り「空気」に左右されず「予定調和」を蹴散らし「同調圧力」には屈せず「感性」と「素直な心」で「既成の概念・価値観」に囚われない、(参照)という理念からは、「言っておいた方がいい」と判断して書くことにした。





「広告」



Comments

Leave a Comment

ama
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日米地位協定
日米地位協定
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
スノーデン 監視大国 日本を語る
スノーデン 監視大国 日本を語る (集英社新書)
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた (講談社現代新書)
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか (講談社現代新書)
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
「アベ友」トンデモ列伝
「アベ友」トンデモ列伝
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
知りたくないではすまされない
ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
安倍政治 100のファクトチェック
安倍政治 100のファクトチェック (集英社新書)
改訂版 全共闘以後
改訂版 全共闘以後
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
対米自立
対米自立
rakuad2
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書)
rakuad03
Black Box
Black Box
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...