日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




≪脱原発アイドル藤波心が「国民の生活が第一」を直撃! (週刊実話)≫野田総理は自分のこ言葉で喋ってない!

Category: 原発・環境問題   Tags: 藤波心  三宅雪子  週刊実話  
脱原発アイドル藤波心ちゃんが、三宅雪子議員と週刊実話で対談している。

12080302.jpg

ツイッターで交流のある藤波心ちゃんと対談
(『Yukiko Miyake Website』2012年08月03日)より

*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


心ちゃんが次のようにツイートしている。

そういえば昨年、小沢さんが藤波心ちゃんに手紙を送ったということが話題になっていた。

その時のことを自身のブログに詳細に書いている。

藤波心、ブログ「ここっぴーのヘソッピー」(2011年11月02日)
101552l.jpg

2か月前位だったかな?
仕事で東京に行ってて、帰りの新幹線で うとうとしてたら、私の前の座席に、小沢一郎さんが座っててびっくり!
びっくりついでに、私のエッセイ集『14才のココロ』をお渡ししたんですがそれから2か月ほどして、ついこの前、小沢さんから手紙が届きました!!まさかお手紙頂けるとは思ってもみませんでした。
しかも、御礼の言葉だけでなく、本の感想+今の政治状況についても書いてありました。
裁判で色々大変な時に、わたしのような しょーもないB級アイドルにお手紙頂けるとは本当ありがたいことです。
今でも多くの議員さんを引き連れ、絶大な支持を得ているワケが解ったような気がしました。
返事書くなんて人気とりだとか、色々裏を読んだ見方もできるかもしれません。
でも、出版されてからいままで本を100人以上の方に謹呈させていただきましたが、お礼状をわざわざ書いてくださって、なおかつ、本の感想まで書いてくれた人は数えるほどの人数です・・・・。
政治家って、クリーンな人というのも大事かも知れませんが、クリーンばかりではなくて、多少悪くてもというと語弊があるかもしれないけどトータルで日本を良い方向へ導いてくれていればある程度いいんじゃないかと私は思うんです。
政治家は、清廉潔白・クリーンに越したことはないけど、今はそこばかりにこだわり過ぎて、大切なものを見落としているような気もします。

(中略)・・・

ちなみに、小沢さん、新幹線乗車中、リクライニングシートを全然たおさなかったです。
暴漢に襲われてもすぐ逃げれるように、防犯上?それとも後ろの私に気を使っていたのだろうか?
かなりあの態勢はしんどかったんではないかとおもいます・・・。
降りるまで、ずっと窓から見える遠くの街並みを眺めていました・・・。
哀愁ただよってるように見えました。でも、普通のおじさんにはない、オーラを感じました(笑)
テレビでよく見る怒った顔ではありませんでした・・・。


(改行、段落は管理人調整)

小沢さんにも渡したいう自著
間違ってますか? 私だけですか? 14才のココロ間違ってますか? 私だけですか? 14才のココロ
藤波 心

徳間書店
売り上げランキング : 100664

Amazonで詳しく見る by AZlink


関連記事
小沢一郎、「脱原発」を訴える14歳アイドル・藤波心に手紙を送る
(ニコニコニュース2011年11月3日)

小沢元代表から手紙もらった! 14歳の脱原発アイドル藤波心が感激
(J-CASTニュース2011/11/4)

*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


こうした記事に関して「藤波心は小沢に取り込まれた」とか、「売名行為だ」など様々な誹謗中傷が寄せられたのだろうことは容易に推し量ることができる。

そんなことで、冒頭のツイートになったのだろうが、「脱原発」を言い出したアイドルとしてそれ以上の雑音を乗り越えてきた彼女にとっては、そんなネガティブコメントも「ハエ」みたいなものだろう。

そんな芯が強いさわやかな心ちゃんも、週刊実話ということで「大人の本能の赴くまま雑誌」に登場するとは驚いた。時々話題の記事が出るのでたまに買うが、やっぱり実話系雑誌は買いにくい。

先日もエントリーした『アサヒ芸能』など、買う習慣が無いということもあるが、本能全開の表紙やタイトルに辟易し、とても買えないという方も多いことだろう。ツイッターなどで話題になっているのに反して、ブログなどであまり取り上げられてない・・・といっても木曜日発売なのでまだ出て3日だが・・・ということで、ここでさわりだけ取り上げてみたい。

132cvr3.jpg(週刊実話9/6号)

<タイトル>
坂本龍一、孫正義も大絶賛
〝脱原発アイドル〟藤波心が小沢新党「国民の生活が第一」を直撃!


<リード>

≪自らを『芸能界の底辺B級アイドル』と名乗る現役女子高生の藤波心ちゃん(15)は、史上初の〝脱原発アイドル〟でもある。この夏休みに、原発ゼロを掲げる政党『国民の生活が第一』の三宅雪子衆院議員を訪問するというので同行させてもらった!≫




*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


(以下、引用&要約)

まず、心ちゃんが脱原発の活動をするようになったキッカケについて書かれているが、これについては良くまとめてある下記映像がおススメ。




心ちゃんは、言うだけではなく様々なデモで先頭に立って行進したり、スピーチしたりしているが、それが決して大人に言わされているのではない、自分の頭で考えて自分の言葉で発しているということがわかり、より人々の心に届いていると思う。

口先ばかりで官僚の作文を読み上げるだけのダメダメ総理には、人の心に届くものが何も無いのに比べれば、心ちゃんのスピーチとは雲泥の差である。


*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


週刊実話での三宅議員との対談で、ちょうど心ちゃんがその辺を突っ込んでいる。

<高校生の目から見て〝大人の社会〟〝政治の世界〟はどう見える?>の質問に二人が次のように会話している。

藤波心
私は脱原発の声を上げてから1年ちょっとですが、頼りないなぁ、何でそうなるのかなぁと思ったりします(笑)。
三宅さんにお聞きしたいのですが、野田総理がしゃべっているのをテレビで見ていると、自分の言葉でしゃべっているようには見えないんです。自分の仲間である民主党の人たちの意見を聞かず、自民党と公明党の人たちの意見ばかり聞くというのは、家族の話を聞かずに隣の人の話を聞いているようで、それはすごく違和感があります。どうして総理になると変わってしまうんでしょうか。

三宅
強いて言えば、民主党の中でも、自分の仲間の言うことは聞くんです。この半年で特に感じるのは、野田総理は自分に対して強く反対する意見や異論に対してまったく耳を傾けなくなったということです。それは民主党内においてもそうです。以前はもうちょっと聞いてくれていたような感じがしました。もしかして、元から聞いたふりをしていただけかもしれません(笑)


s-P1060089.jpg

二人の出会いは「脱原発」ではなく「反TPP」だったようだ。

有楽町でTPPがテーマの街頭演説会があり、そこで藤波心ちゃんがゲストスピーチしたのがキッカケとのこと。

その時の映像
藤波心(タレント)原発事故後のTPPはケガ人に走れというようなもの


*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


TPPについては、彼女なりの要点をつかんだ認識と考え方を持っていて、ちょうど、冒頭で紹介した彼女のブログ記事の中略した部分がTPPについてだったので、その部分を転載しておく。

≪TPPのような明らかに日本に不利なようなものも、グローバル化という らぶ&ピースみたいな心地よい言葉をトッピングして原発の時と同じに見える。日本はいつもそう。
中国も韓国も参加しないのになにがグローバルなの?アメリカのオバマさんは、アメリカの不況脱出のためTPPを推進すると言っている。つまりアメリカは勝算があるわけです。
経済大国といいつつ、東洋の小国 日本がアメリカに勝てるわけがない。アメリカが今まで自国に不利になるような決めごとを推し進めたことはない。
日本の農産物に国際競争力をつけるとかいうけど、福島原発で世界的にも日本の農産物は不評なのに なぜいま、
TPPを急がなければならないのか?まったく意味不明・・・。
福島原発だけでもダメージを受けているのにこれ以上私たちの国 日本を壊さないでほしい。
でも・・・・なんだかんだ言って、原発再稼働みたいにTPPも強行するんだろうなぁ・・・。
日本、本当になんか変だよ!まるで世にも奇妙な物語を見ているよう。
国が疲弊・崩壊していってるのになぜ政治家は・官僚は・マスコミは・そして国民はこんなに冷静で落ち着いているの???私がただ単におかしいの???
TPPの問題はまた私なりに声をあげて行きたいと思っています・・・。≫


(改行、段落は管理人調整)

熱い主張の中にも冷静な分析をしているものの「反骨」の精神がみごとに宿っている藤波心ちゃんには今後も注目していこうと思う。


最後までお読みいただきありがとうございます

参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

賛同してくださる方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

応援してくださる方は、拍手をお願いします



「広告」



Comments

このこ14歳なんでしょ。感動する位賢くて、要点を得てて、尚且つ胆力もすごいね。
びっくりするわ・・。
単なる脱原発アイドルなら個人的評価はたいしたことなかったが、
TPPやらの意見には感服したね。
馬鹿な民主党議員よりよほどしっかりしている。
脱原発!

良書

『脱原発論』 小林よしのり著
http://www.amazon.co.jp/dp/4093897433

現在Amazon35位

Leave a Comment

ama
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日米地位協定
日米地位協定
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
スノーデン 監視大国 日本を語る
スノーデン 監視大国 日本を語る (集英社新書)
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた (講談社現代新書)
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか (講談社現代新書)
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
「アベ友」トンデモ列伝
「アベ友」トンデモ列伝
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
知りたくないではすまされない
ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
安倍政治 100のファクトチェック
安倍政治 100のファクトチェック (集英社新書)
改訂版 全共闘以後
改訂版 全共闘以後
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
対米自立
対米自立
rakuad2
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書)
rakuad03
Black Box
Black Box
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...