日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




旧態官僚体質の象徴、羽毛田信吾宮内庁長官の力の源泉

Category: 官僚   Tags: ---
羽毛田信吾宮内庁長官の暴露話は、マスコミの格好のネタと化し、自民党とネトウヨに拍手喝采で迎えられた。

持論ならば正々堂々と正面きって言えばいいが、この場合は自分の立場をわきまえず、自らのプライドや旧態の官僚支配構造の中で、おカミに楯突くとは何事ぞ!と言わんばかりの、広義に立ったもの言いでの主張で、ねじ伏せられたことへの当て擦り、最後っ屁みたいなものだ。

鈴木宗男議員のムネオ日記には
「私は陛下のご了解を戴いたのにもかかわらず、その日程のやり取りを表沙汰にした羽毛田宮内庁長官は尊皇精神に欠けていると言いたい。陛下のご健康、ご体調を軽々に平場で口に出すのはいかがなものか。「羽毛田長官こそ政治利用しているのではないか」という声も聞かれる。
 畏れ多いことには、慎重の上にも慎重を期して対処して戴きたい」

と書いている。

まさにどんなことでも首を突っ込み、自分を通さなければ、たとえ皇室の方にでも口を出してきた御仁なのである。

過去発言を見てみると、

皇太子ご一家がの参内(=御所訪問)回数の増加を求める“異例の発言”をして以降
「陛下がお招きになられる場合は行事に伴って参内されることはあるが、皇太子殿下のご発意で、ご一家で参内されるのは年2、3回にとどまっている」と述べた上で、「(皇太子)殿下ご自身が会見で発言されたことなので、大切になさっていただきたい」
と発言し、この後、マスコミなどで様々な憶測記事が出て、皇太子一家を心労と窮地に追い込んだと思われる。

また三笠宮寛仁さまが月刊誌などで女系天皇を容認した「皇室典範に関する有識者会議」の議論を批判したことについて、宮内庁の定例記者会見で「今年になっていろいろ(発言が)出ているので憂慮せざるを得ない。正直『困ったな』という気持ちが強い」と述べた上で「皇室の方々が発言を控えていただくのが妥当」

とまでのたまわる。

どこまでも、でしゃばりでどんなことにもしゃしゃり出てくるタイプのようである。

*****政治ブログ***人気ブログランキングへ********

また、この御仁の経歴を調べていくうち、厚生事務次官になってから1年半後に自主退職している。
何かある、と調べてみると、あの「ノーパンしゃぶしゃぶ」で有名だった「楼蘭」の顧客名簿が流出し、その中に当時老人保健福祉局長だった羽毛田信吾の名前があったというので自主退職に追い込まれていた。

当時は大蔵省と金融業界との癒着が問題となり、東京地検特捜部が金融検査官等を収賄容疑で逮捕し、飲食費として領収書がでる「桜蘭」の接待がほとんどの官庁に広がっている事が明らかになった。(これがきっかけとなり大蔵省から金融機関検査監督機能が切り離されて「金融庁」ができた)

このことが羽毛田信吾宮内庁長官の人格に少なからず影響し、ずたずたにされたプライド持ち直すように、言いたい放題言ってきたような気もする。

高級官僚でしかもトップの事務次官まで上り詰めた超エリートが、今までに味わったことのない挫折、しかも「ノーパンしゃぶしゃぶ」。
通常人では窺い知る事が出来ないくらいの屈辱で精神的打撃であったに違いない。
そしてそのコンプレックスを弾き飛ばすかのような発言は、自分を高めることを無意識のうち包含していて、その背後にはこの社会に対しての復讐の意味が込められているのかもしれない。

ただ、1月に自主退職しその年の4月には宮内庁のナンバー2の次長になれるんだから、「ノーパンしゃぶしゃぶ」官僚というレッテルを貼られた割には官僚機構の中は民間とは違い生き易いようだ。

ちなみに現在の宮内庁ナンバー2で時期長官候補の風岡典之宮内庁次長は、創価学会員とのウワサがある。


最後までお読みいただきありがとうございます

少しだけ共感を覚えた方はクリっとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

参考になったという方、再度クリッとお願いします
人気ブログランキングへ

応援してくださる方は最後にクリくりっとお願いします


全くその通りと思えた方は拍手をお願いします

テーマ : 政治のニュース    ジャンル : ニュース



「広告」



Comments

Leave a Comment

ama
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日米地位協定
日米地位協定
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
スノーデン 監視大国 日本を語る
スノーデン 監視大国 日本を語る (集英社新書)
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた (講談社現代新書)
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか (講談社現代新書)
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
「アベ友」トンデモ列伝
「アベ友」トンデモ列伝
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
知りたくないではすまされない
ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
安倍政治 100のファクトチェック
安倍政治 100のファクトチェック (集英社新書)
改訂版 全共闘以後
改訂版 全共闘以後
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
対米自立
対米自立
rakuad2
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書)
rakuad03
Black Box
Black Box
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...