日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




DAYS JAPANの増刊号『検証、原発事故報道~あの時 伝えられたこと』はスゴい!

Category: 原発・環境問題   Tags: 原発  DAYS  JAPAN  広河隆一  
本の紹介のプチエントリーです。

DAYS JAPAN (デイズ ジャパン) 増刊 検証原発事故報道~あの時伝えられたこと~ 2012年 04月号 [雑誌]



これは是非、保存用に持っておきたい情報で必買です!

*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********


■『DAYS JAPANウェブサイト』より

「検証 原発事故報道~あの時 伝えられたこと」
運命の一週間 監修/広河隆一
2011年3月11日~17日
TV・新聞・ツイッター そして検証報告

DAYS JAPAN 刊 2012年3月9日発売 A4ワイド版

  浅野健一(同志社大学教授)  
  伊田浩之(週刊金曜日) 
  上杉隆(自由報道協会代表)
  太田尚志(たね蒔きジャーナル・毎日放送) おしどりマコ(芸人) 
  亀松太郎(ニコニコニュース編集長)
  沢田昭二(名古屋大学名誉教授) 
  白石草(アワ-プラネットTV)
  新免貢(宮城学院女子大学教授)
  矢内真理子(同志社大学大学院)  
  綿井健陽(アジアプレスインターナショナル)他



■この増刊号を買ってツイートした。
@hibi_tantan24 (arths2009)

DAYS JAPANの『検証、原発事故報道』はスゴい!最初の7日間で官邸がどう発表しメディアがどう報じたかがNHK、民放、新聞、で区分されひと目で比較できる。またツイッターがどんな情報を発信してきたかもわかる。圧巻は、NHKの番組内で記者や学者が何を語ったのかも収録されていること。

(誤字修正)

番組内発言の文字化は、NHKだけではなく民放のもある。

第2章では12人の原発事故報道に対する証言として、リード文に次のように書いてある。

≪正確な情報の隠蔽、誤った情報の垂れ流し、それらに警戒を呼びかけるツイッター。
福島第一原発事故報道をめぐって、日本のメディアはかつてないしれんに直面した。
事故後の1週間に報道は何を伝え、何を隠したか。
メディアのもつ本来の役割が試された1週間を、12人が証言する。≫



この12人目に編集長の広河氏が書いていて印象に残ったものをツイートした。

DAYS JAPANの広河隆一編集長:「本当の危険」あるいは「危険の可能性がある」ことと『むやみに危険性をあおる』の違いはどこにあり、誰が決めるのか。間違いを決めるのは国家か東電なのか。政府や電力会社の『安全宣言』こそが、惑わされてはいけない最大のデマではなかったのか。

福島県は、1号機が水素爆発する前の3月12日朝には、国よりも早く空間線量を調査し、15マイクロシーベルト/時と計測していた。そして県は3月11日にはSPEEDIのデータを受け取っていながら公表せず放置した。これはもう、未必の故意による殺人罪に匹敵する犯罪



見開き2ページで「東電・保安院・官邸」、「NHK」、「民放」、「新聞」、「Twitter、ブログ」、「検証」とその時間にどういう情報が流されていたか、発信されていたかが一目で見られる。

P1050605.jpg 
(左ページ)

P1050606.jpg
(右ページ)

重要な箇所は赤字になっているし、NHKや民放のテレビ番組内でのアナウンサーや御用学者の発言なども文字化されている。

混乱があったとはいえ、いかに政府の初期対応が間違っていたか、情報を公開せずに誤魔化してきたか。

そして政府や東電の発表をそのままま大マスコミが垂れ流してきたのか、がよくわかる。

増刊号ということで、雑誌の場合は売れてしまっても増刷することは、よっぽど大量に売れる見込みがある、とかでは限り増刷しないので、是非、売り切れる前に買っておくことをオススメする。



参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

賛同してくださる方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

応援してくださる方は、拍手をお願いします



「広告」



Comments

◆2012/03/12(月) ネットゲリラも異常なアクセス不能!
『ネットゲリラ』も異常な感じで閉鎖されている。
いろいろヤバイこと書いていたからなぁ。
ネットゲリラ。偉いヤツだった…。      \( まだ過去形で書くな! )/

被爆地に居残る反骨の女性、『ゆまぬさんのブログ』も異常閉鎖された。
次は飯山一郎だ! という噂もある。

Leave a Comment

ama
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日米地位協定
日米地位協定
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
スノーデン 監視大国 日本を語る
スノーデン 監視大国 日本を語る (集英社新書)
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた (講談社現代新書)
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか (講談社現代新書)
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
「アベ友」トンデモ列伝
「アベ友」トンデモ列伝
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
知りたくないではすまされない
ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
安倍政治 100のファクトチェック
安倍政治 100のファクトチェック (集英社新書)
改訂版 全共闘以後
改訂版 全共闘以後
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
対米自立
対米自立
rakuad2
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書)
rakuad03
Black Box
Black Box
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...