日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




レスキュー隊員が被ばくで死んでいる・・・原発作業員4300人死亡説も単に「デマ」とは言い切れまい!

Category: 原発・環境問題   Tags: 作業員被ばく死疑惑  レスキュー隊員  原発  作業員  被ばく  
先日11月6日に行われた、「全国学校給食フォーラムin札幌」の講演に驚くべき内容がある。

山本太郎氏の講演後の質疑応答で、まず、1:45~を傾聴していただきたい。

「全国学校給食フォーラムin札幌」 レスキュー隊員の死亡


*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********

(書き起こし)

1:45~
私の大阪の友達が亡くなったんですけれども、
災害派遣でレスキューで、岩手とか福島とか、ずっと行っていた方なんですけれども、
7月に内部被ばくっていうのがわかって、
チームの人たちも、みんな内部被ばくしてたんですけれども、
それでも派遣の出動命令は止まなくて、
で、レスキューの人たちって、ほんとに過酷な訓練を受けて、
人よりも何倍も人のために何かしたいって思ってなった人たちなんで、
自分たちが被ばくしてても、それでも行ったんですけれども、
結局、ほんとに体の体調が悪くて、もう、これ以上は無理ってわかって
チームの人たちもみな辞職してしまったんですけれども、
その時も、上のほうからは非国民扱いされて、辞めたんですけれども、
7月にそのことがわかってから、ほんとに三ヶ月ちょっとで
何ども吐血して最後には腎不全で亡くなったんですけれども、

ガレキの処理とか、そういうことをしてくださる方が安全に、
というのは不可能なんでしょうか?
私たちのためにそうやって、やって下さる方が、皆んな命を落としていくっていうのが、
どうしても納得できないっていうか、
でも、私たちにそれが出来るかっていったら、そういうことも出来なくて、
その辺はどうなんでしょうか、それをお聞きしたかったんですけども・・・。


(以上書き起こし)



と涙ながらに質問というか、被爆して死んでいった友人のことを知ってもらいたいという気持ちで訴えていた。

多分、亡くなったのは、質問者の女性にとって大切なな友人だったのだろう。そういうことも報道されず、闇の中に消されていく事実を、潜在意識の中で許せなかったのだろうと思う。彼女の訴えは、そうして亡くなっていった方々の声を代弁しているかのように聞こえた。

こんなことは表には一切出ていない。

事故から少し経ってから、福島原発敷地内で東電社員2名が遺体で発見されている。
■≪福島原発で不明の20代東電社員2人、遺体で発見(産経新聞2011.4.3 11:55)≫

これまでに作業員が3人死亡しているが、いずれも被ばくとは関係ないと否定している。
■≪福島原発作業員が死亡…体調不良、事故後3人目(読売新聞2011年10月6日19時33分)≫

当初は海外では、「福島第一原発の50人の作業員、すでに5人が死亡、15人が瀕死状態」と報じられたこともあったようだ。
参照:楽天SocialNews

日本ではしっかりと情報統制がとられているように思える。

レスキュー隊員の死についても、家族には高額な補償がなされ、口止めされているのかもしれない。だから、こうして友人から真実が出てきた、ということも十分考えられる。

高額補償と言えば・・・。

*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********

先日の11月3日にジャーナリストの岩上安身氏が福島県の川内村の村会議員、西山千嘉子氏にインタビューをしていた。
そこには元阿久根市長の竹原信一氏も同席している。その西山氏の11月6日付けブログに、驚くべきことが掲載されている。

この情報は、先月の末くらいから、ネットを駆け巡っていたが、チェーンメールの胡散臭さもあり、今一つ真実味に欠ける部分もあったが、上記のレスキュー隊員の死を聞くと、下記のものが現実味を帯びてきたので、長文になるが転載しておく。

西山千嘉子氏のブログ『村議 ちかちゃん』より

http://blogs.yahoo.co.jp/chikako_5155/7006995.html

情報源不明、だがあり得る話として

2011/11/6(日) 午前 8:53

***********************
東電マジ怖い。私は今日、この話を福島の人間から聞くまで、自分でゆーのもなんやけど、結構広い人脈があるので、まーまー色んな話は把握できてるかと思ってた。でも私の希望的観測に基づいた妄想は、凄く甘いことを今日、思い知った。
 
 今日、ある内部関係者の方とお話した。『原発作業員が百数名、亡くなっていて、遺体は福島県立医科大学に『放射線障害研究用検体』として管理されている話。 福島第一原発で作業員百数名が行方不明は嘘。
 
 瀬戸教授の精一杯の内部告発。たけど現実は、もっと酷かった。
 
作業員死亡者数 約4300人
一遺族への口止め料 3億円
口外したら全額没収
 
 3億以上、払う約束をされた人もいるらしい。これまでに福一原発で作業した作業員人数、のべ10万人。その4パーセントが現時点で死亡。そのほとんどが現場で死亡するのではなく、作業が終わった人が家で亡くなる場合がほとんど。死因は心筋梗塞、とか。遺族も口止め料を貰っているので、葬式も出せない。
 
 これだけネットやメディアにも告発が出てこないのは口止め料を没収されるのが怖いのだと思う。三ヶ月間、原発で働いてた人は普段の意識が飛んだり、体に黒いアザが多数できたり、もう、体調が尋常じゃないんだそうだ。その人は内部外部被曝合わせて、500ミリシーベルト。肺にはプルトニウム。原発作業員の通常の被曝上限線量は50ミリ。それが今回の事故で250ミリまで引き上げられた。
 
 250ミリでも無茶苦茶だと批判を浴びた政府と東電。だけどその人は最初の爆発には福一におらず、3,4号機の爆発の時から福一にいた。そして外内部合わせて500ミリシーベルトの被曝。彼は自分で 『俺はもう先は長くはない』と言っている。今は4300人だとしてもこの先、死者がもっと増えるのは容易に予想できる。この事実を国は知ってるの? もし知ってたら、自ら作った法律を犯している国家レベルの犯罪です。
 
 もう一つ、自衛隊が64名、警官が300人弱亡くなってる話。私も4月に川内村などに行ったからわかるけど、20kmの所などには警察官が立ってたりする。原発周りにはもっと警備の警官達が立ってる。彼らは特別に日当3万円。そしてそこからの任務が終われば、飛び級の出世を約束されているという。そこに立っている警察官は皆、ほぼ25歳以下の若者達。年配の警官は、なぜかいない。そして勿論、マスクなどもしていない。
 
 要は高給、出世を約束するかわりに、未来ある若者を組織ぐるみで死亡させてるということ。だって300人だよ?そんなに死んでるのに何故やり方を変えない?これは勿論、国に報告はあがってると思う。警察は国家の機関なんだから。
 
 そして福島の病院では 7ヶ月の早産などで、片手がない奇形児などが産まれ始めている。(病院の医療事務から直接聞き出す)でも、この件をネットで散々ググってみたけど何もでてこない。
 
 出て来るのは、昨日の2号機再臨界のニュース、(これも、TPP目くらませ)作業員が数人、亡くなったというニュース。
 
 そしてツィッターでは本当にツマラン。エア御用学者達の『臨界とかメルトダウンの定義』机上とデータでしか物事を考えられない、『伝聞はデマ』だと定義する、頭カナヅチな自称学者達。
 
 たった50年で、『絶対安全』な原発がこれだけの事故を起こして、半年以上たった今も『冷温停止』とか言いながら、再臨界してて、4300人以上の作業員の死者を出して(しかもこれからまだ増える)その作業員だけで現在1兆3000億の賠償で、54基中、11基しかそのうちのもんじゅは今まで9500億つぎこんで発電歴ゼロ、年間200億の経費、廃炉までに何十年もかかるわけで……原発がないと経済がどうとか言う人は、原発で作業して金貰って下さいwww
 
 そしてもう一つ。この30年間でM5を超える地震があった地域

イギリス0回
フラン ス&ドイツ2回
アメリカ322回
日本……3954回!
 
なんで原発つくってんのwwwwwwもういい加減、アメリカの言いなりになるのはマジでやめなよ。アイツらは人間じゃない。



*****人気ブログランキングへ*** にほんブログ村 政治ブログへ********

同じ日の夜に、またエントリーしている。

報元不明、だがあり得る、、、その後の情報

2011/11/6(日) 午後 8:28

島原発作業員の行方不明者が多数いるという情報が流れている。東電の杜撰な労務管理が問われるところだ。

http://atmc-tokyo.com/radiation/6252/
福島原発作業員、1300人が行方不明に…被曝量調査もできず 2011, 7/1, 6:53

東京電力は30日、4月以降に福島第1原発で収束作業に当たった作業員のうち、内部被ばくの評価が終わった2242人の被ばく量をまとめ、厚生労働省に報 告した。被ばく量が最も多かったのは100ミリシーベルト超~150ミリシーベルト以下の1人だったが、現時点で協力企業の作業員1295人と連絡が取れ ていないという。
東電によると、4月から同原発で作業したのは東電社員565人と協力企業作業員3760人の計4325人。このうちホールボディーカウンター(WBC) で検査を受け、内部被ばく量の1次評価が終わったのは2242人だった。既に検査していたり、検査予定を調整中の人を除くと、協力企業の作業員1295人 と連絡が取れないという。
東電は、3月から同原発で作業をしている協力企業作業員の被ばく量調査でも32人と連絡が取れていない。同社は4月15日以降、本人確認をした上で個人 線量計を渡していると説明。協力企業を通じて作業員と連絡を取っているが、企業側からの回答が遅れているケースや、既に退職しているケースもあるという。
厚労省は東電に対し、30日までに4325人全員の被ばく量を報告するよう求めていたことから、改めて検査を急ぐよう指示。7月13日までに残りの作業員について報告するよう求めた。

以下の「行方不明原発作業員は死んで福島県立医大で検体?」情報は重大であるが、未だ確実性が不明だ。

情報提供者の「瀬戸教授」とは、どこの、どなたなのか?
ネット上では、様々に情報が飛び交っているが、真実が知りたい

福島第一原発作業員行方不明百数名は亡くなっている。
元情報である瀬戸教授のmixiアカウント(Professor.)は既に消えています。
10月半ばに福島第一原発へ現地入りしている方のようです。
恐らく本当なのだと思います。

以下、転載。
__________________________________________

皆様
長らくログインできずにおりまして、大変ご心配おかけし深くお詫び申し上げます。
早速ですが、本題に入ります。
東京電力は、福島第一原発で作業員百数名が行方不明となっていると報告していますが、あれは嘘です。
実際は、放射性物質の廃棄に伴って強い放射線に曝され、心筋異常を起こしてしまい命を落としています。また、その方々は福島県立医科大学に『放射線障害研究用検体』として徹底的に管理されています。
もちろん、一企業が作業員を殺したとなれば大問題となる。だからといって作業員の数が減ったことを隠す訳にはいかない。その狭間で出された結論が『行方不明者多数』というものです。
行方不明と処理された作業員の家族には、莫大な額のいわば口止め料が支払われています。そのために公言する方がいないのです。これは一種の脅しだと思います。
私もこれをmixiで発言するべきなのか考えました。しかし、事実をお知らせするのも私の役目であると考えました。

この日記は、多分に即刻削除されると思います。また、転載をされますとその方にも何らかの制約がかかるものと思います。
しかし、情報統制に屈し真実を隠してしまっても状況は良くなりません。

以降も更新は続けますが、暗揄的な表現が多くなるかもしれません。その場合は私にメッセージいただければ、より深くご説明させていただきます。
では。

転載終了。



*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********

ここに出てくる一次情報元の瀬戸教授については、別のブログで次のように書かれている。

瀬戸教授についての追加情報です。
【経歴】
新田小学校・児童会長
東仙台中学校・生徒会副会長兼応援団長
仙台工業高等学校 機械科機械コース・生徒会長
京都大学 理学部理学科 物理学・宇宙物理学系
京都大学大学院 理学研究科 数学・数理解析専攻

【職歴】
震災以降は大学を離れ、復興のお手伝いをさせていただいています。
災害対策実行本部 統括監(原子力災害・文教環境担当)
災害対策実行本部 本部統括監

佐賀に関連しては6月に、このような日記も書かれました。

(中略)・・・・

・『脱原発の日のブログ』
http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-11066081323.html

・『みんなの広場』
http://goodbyenukeshiroba.blog.fc2.com/page-1.html



*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********

転載につぐ転載で元記事が不明状態になっているが、この瀬戸教授がMixyの日記に書き込んだのが始まりということだ。

最初に瀬戸教授の日記を転載した方だと思われる『ふくちゃんさんの日記』 には、瀬戸教授の投稿時間が「2011/10/30 18:15」
になっていて、それを「2011年10月30日18:39」にコピペしていることになる。
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=6340240&id=1790666088&

、この辺は『わんわんらっぱー』様も詳しく追いかけている。

そして、木下黄太氏が自身のブログで。この情報は「デマ」だと断定している。
http://bit.ly/uDbfxW

直近の西山千嘉子村議のブログによると、行政からも削除するように言われたと書いている。
http://bit.ly/vwiYET

このブログを発信しました後、匿名さまから何度かコメントを頂きました。
それは徹底的に「デマ」として攻撃されるから気をつけるようにとのことです。
そして行政からも6日のブログを取り消すように言われました。ある方から役場に電話があったからというのがその理由ですが、それは口実かもしれません。
情報源である瀬戸教授のアカウントは取り消されていると言うことも、意図的に情報が遮断されてたということです。
問題になるのは作業員4300人の死亡
遺族への口止め料3億円 口外したら没収と言うことの様です
確かにこのことをそのままアップしましたが、今東電が隠蔽に隠蔽を重ねてきたことから、嘘、と言えるかどうかです。原発作業員行方不明数も公表されていますが、隠蔽のことを考えればかなりの数になると言うことは普通に捉えることができます。
またネット情報によると国は使えるお金が600兆円以上もあると言うことを考えれば、嘘とも言い切れないのです。
その数だけを問題としてホントかウソかと言っていることは問題の本質を見ていないということではないでしょうか。
問題は今、福島県政が、国が放射能汚染に晒されていることを放置していることです。
4300人どころか、日本全国死者、病人が増えることが問題なのです。
またTPP問題などもあり事態の深刻さはこの死者の数、口止め料の問題どころの話ではないのです。と言って問題にしないということではなく。
国と東電は今、県民200万人近くを危険に晒し、補償と責任を回避しようとしていることを問題にするべきです。
そして来年は避難解除になり帰還すると言う川内村がこれでいいのか皆さんの問題として国政の在り方を問うべきではないでしょうか。



冒頭に取り上げたレスキュー隊員の死や東電の作業員管理が杜撰なことと合わせて、政府や東電の隠蔽体質などを鑑みれば、この作業員大量被ばく死はありえると思う。


*****にほんブログ村 政治ブログへ***人気ブログランキングへ********


参照

■東電を厳重注意…原発事故作業員184人不明
(読売新聞2011年8月1日19時52分)http://bit.ly/rHdYwM
東京電力が福島第一原子力発電所の事故現場で働いた作業員の一部と連絡が取れていない問題で、経済産業省原子力安全・保安院は1日、東電を厳重注意し、8日までに改善策を提出するよう求めた。
 原子炉等規制法はテロ対策などの観点から、電力会社に対して原発を出入りする作業員の本人確認を十分に行うよう定めている。
 東電は事故後、確認が不十分なまま作業員を採用し、7月29日現在、計184人の所在が不明になっている。



■産経(2011.9.15 23:23) http://bit.ly/usH1M8
≪3~6月は計286人の作業員の連絡先が不明になり、管理の徹底が課題になっていた。東電は6月上旬から全作業員の氏名を電子情報に収めるなどの対策をとった。
 連絡先不明者はその後照合が進んだものの、依然65人は不明のまま。≫




関連映像

■20110812 1/2 福島第一原発 使い捨て


・(ミラー映像)20110812 福島第一原発 作業員に何が




■福島県川内村の西山千嘉子村議と、元阿久根市長の竹原信一氏の行政構造に関するインタビュー


出演者:西山千嘉子(川内村議)、竹原信一(元阿久根市長)
インタビューアー:岩上安身


■参照動画
元東電社員が語る福島原発の真実、福島第一原発 作業員 使い捨て(姉妹サイト『brain wash』)




最後までお読みいただきありがとうございます

参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

共感したという方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします




「広告」



 福島原発の 事実。 びっくりしました。 原発はたいへんな問題。原発ゼロになってほしい。  以下、動画 山本太郎 さんの講演時の動画の中から、1:45~がびっくりしました。 内...

Comments

千葉県でも犠牲者が!?
東京大学大学院で科学哲学を専攻されていた羽鳥公士郎さんが大変重大な警告を発しています!
「福島第一原発事故の犠牲者数は6桁に上るだろう」http://hangensudo311.tumblr.com/post/33123700452/6
http://blog.ousaan.com/index.cgi/links/20110717.html
「福島県では年間1000人強が放射線で癌死、千葉県でも7000人程度の死者」
http://hangensudo311.tumblr.com/post/33122344966/1000-7000
http://blog.ousaan.com/index.cgi/links/20110611.html
「瀬戸翼」とみつかりましたが、「瀬戸翼」という教授は東北大学にいないそうです…。

「瀬戸翼」という職員はいるが、そうだとすると経歴詐称か、全くの他人が「瀬戸」という名前と経歴の一部で書き込みをしているのではないかとあります。
「瀬戸翼」で検索すると色々ありますね。

よく分かりませんが、「瀬戸」を名乗る人は、未確認情報を事実として言い切って書いている部分がありますが、未確認情報を事実として、誰か分からない人がネットで流しているのが現状ですね。
もっとしっかりとした情報やソース、客観的なものが必要です。
仮説なら、決め付けないで未確認の仮説として書く事が必要です。
「瀬戸教授」の経歴・本名について
「瀬戸教授」の経歴・本名について


このブログのコメント欄のコメントが信頼性が高いと思われます。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/11/mixiprofessor_e.html
「瀬戸教授」の経歴はありますが、本名はなんでしょうか?
「瀬戸教授」が転載も危ないと言っていますが、という事は、ここのサイトが本当に国が恐れる情報なら、近く削除されますね…。
国が削除する前に情報を書いてください! お願いします!
恐ろしいことですね・・・(真相究明を望みます)
あの「阿修羅」でもこの件についての投稿が今のところ見られませんが、やはり消されているのでしょうか?以前自衛隊がイラクに派遣された際、実は現地で何人かの自衛官が「戦死」しているのに「帰国後自殺」とされて遺族には口止め・・・という記事を何かで読んだことを思い出しました。
追伸:死刑について興味深い論考を見つけました。
URLに張りました。
11/4「日本人はなぜ死刑が好きなのか」また10/27の暴力団排除条例についての論考も興味深いものがあります。
ご一読頂ければ幸いです。

Leave a Comment

物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア
物言えぬ恐怖の時代がやってくる 共謀罪とメディア
昭和初期政治史の諸相―官僚と軍人と党人
昭和初期政治史の諸相―官僚と軍人と党人
ある日うちの愛犬が介護老犬に! - みんなの家族になれて良かった
ある日うちの愛犬が介護老犬に! - みんなの家族になれて良かった (MyISBN - デザインエッグ社)
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Page Selector
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
辺野古問題をどう解決するか――新基地をつくらせないための提言
辺野古問題をどう解決するか――新基地をつくらせないための提言
新貧乏物語――しのび寄る貧困の現場から
新貧乏物語――しのび寄る貧困の現場から
ジリ貧大国ニッポン
ジリ貧大国ニッポン
在日米軍 変貌する日米安保体制
(激トーク・オン・ディマンド vol. 11)
在日米軍 変貌する日米安保体制 (岩波新書)
生涯投資家
生涯投資家
東京大改革 小池百合子の戦い
東京大改革 小池百合子の戦い (別冊宝島 2595)
ニーチェに学ぶ「奴隷をやめて反逆せよ! 」―まず知識・思想から
ニーチェに学ぶ「奴隷をやめて反逆せよ! 」―まず知識・思想から
rakuad2
世界の右翼
世界の右翼
信じてはいけない 民主主義を壊すフェイクニュースの正体
信じてはいけない 民主主義を壊すフェイクニュースの正体 (朝日新書)
人は、老いない
人は、老いない (朝日新書)
どアホノミクスの断末魔
どアホノミクスの断末魔 (角川新書)
築地移転の謎 なぜ汚染地なのか 石原慎太郎元都知事の責任を問う
築地移転の謎 なぜ汚染地なのか 石原慎太郎元都知事の責任を問う
rakuad03
日本中枢の狂謀
日本中枢の狂謀
東芝 大裏面史
東芝 大裏面史
日本人と右翼
日本人と右翼 (別冊宝島 2580)
徹底解剖 安倍友学園のアッキード事件
徹底解剖 安倍友学園のアッキード事件
共謀罪の何が問題か
共謀罪の何が問題か (岩波ブックレット)
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
原発より危険な六ヶ所再処理工場
原発より危険な六ヶ所再処理工場
「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)
「テロ等準備罪」にだまされるな (「計画罪」は「共謀罪」そのものだ)
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
紙の爆弾 2017年 2月号
Kindle版
紙の爆弾 2017年 2月号 [雑誌]
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
日本会議の研究
日本会議の研究 (扶桑社新書)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
一億総選挙革命
一億総選挙革命 (veggy Books)
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
日々坦々twitter
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
Web Translate
Social bookmark
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
[スポンサードリンク] 2
 
 
IWJサポート
 
 
これから出る注目本
(予約可)
「軍学共同」と安倍政権・・・ 多羅尾 光徳 (著), 池内 了 (著), 山崎 正勝 (著), 西山 勝夫 (著), 河村 豊 (著), 土井 誠 (著), 竹内 真 (著) 新日本出版社 (2017/6/27発売予定)
「軍学共同」と安倍政権
新自由主義に抗して スーザン・ジョージと世界市民運動・・・ 日下部 史彦 (著) SSBパブリケーションズ (2017/6/28発売予定)
新自由主義に抗して スーザン・ジョージと世界市民運動
拉致と日本人・・・ 蓮池 透 (著), 辛淑玉 (著) 岩波書店 (2017/6/28発売予定)
拉致と日本人
東芝 原子力敗戦・・・ 大西 康之 (著) 文藝春秋 (2017/6/28発売予定)
東芝 原子力敗戦
海の放射能に立ち向かった日本人 ビキニからフクシマへの伝言・・・ 奥秋 聡 (著) 旬報社 (2017/6/30発売予定)
海の放射能に立ち向かった日本人 ビキニからフクシマへの伝言
日米開戦の正体 東條英機とゾルゲ事件・・・ 孫崎享 (著) 祥伝社 (2017/7/2発売予定)
日米開戦へのスパイ  東條英機とゾルゲ事件
憂国論 戦後日本の欺瞞を撃つ(祥伝社新書)・・・ 鈴木 邦男 (著), 白井 聡 (著) 祥伝社 (2017/7/4発売予定)
憂国論 戦後日本の欺瞞を撃つ(祥伝社新書)
僕らの社会主義 (ちくま新書)・・・ 國分 功一郎 (著), 山崎 亮 (著) 筑摩書房 (2017/7/5発売予定)
戦場 - 元国家安全保障担当補佐官による告発・・・ マイケル フリン (著), マイケル レディーン (著), 川村 幸城 (翻訳) 中央公論新社 (2017/7/6発売予定)
地政学から読み解く米中露の戦略 (別冊宝島)・・・大型本 宝島社 (2017/7/7発売予定発売予定)
東芝崩壊 19万人の巨艦企業を沈めた真犯人・・・ 松崎 隆司 (著) 宝島社 (2017/7/7発売予定)
日本一やさしい「政治の教科書」できました。・・・ 木村草太 (著), 津田大介 (著), AKB48 (著) 朝日新聞出版 (2017/7/7発売予定)
日本一やさしい「政治の教科書」できました。
三菱財閥 最強の秘密 (宝島社新書)・・・ 田中 幾太郎 (著) 宝島社 (2017/7/10発売予定)
マル暴捜査・・・ 今井 良 (著) 新潮社 (2017/7/14発売予定)
メディアの驕り・・・ 廣淵 升彦 (著) 新潮社 (2017/7/14発売予定)
人間の居場所 (集英社新書)・・・ 田原 牧 (著) 集英社 (2017/7/14発売予定)
コンプレックス文化論・・・ 武田 砂鉄 (著) 文藝春秋 (2017/7/14発売予定)
コンプレックス文化論
世界を動かす巨人たち <経済人編> (集英社新書)・・・ 池上 彰 (著) 集英社 (2017/7/14発売予定)
昭和・平成 日本の凶悪犯罪100・・・ 別冊宝島編集部 (編集) 単行本 宝島社 (2017/7/15発売予定)
日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る・・・ 青山透子 (著) 河出書房新社 (2017/7/17発売予定)
日本の裏社会 闇の職業図鑑・・・ 別冊宝島編集部 (編集) 単行本 宝島社 (2017/7/22発売予定)
ヒトラーの陰謀伝説・・・ 噂の真相を研究する会 (著) 宝島社 (2017/7/24発売予定)
原爆死の真実――きのこ雲の下で起きていたこと・・・ NHKスペシャル取材班 (著) 岩波書店 (2017/7/26発売予定)
 
 
オンライン署名
 
 
raku3-2
 
 
インターネット政党 「新党憲法9条」
Inter.jpg
 
 
raku3-2-03
 
 
注目ブログ
 
 
「フォーラム4」に賛同します!
F4001.jpg
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
DMM3-2
ブランドバッグ、ドレス、家電レンタル
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ad-Kindle
 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...