≪政府中枢の情報を握る官邸が記者をコントロールして自らは手を汚すことなく都合の悪い報道に「圧力」をかける≫ (7/6-7のツイートまとめ)

hibi_tantan24

自民党若手が開く「報道圧力」勉強会の真相 企業と法制局にも圧力 〈AERA〉 http://t.co/Hwe5052jDr
07-07 12:46

裸の首相 裸だと指摘する者はメディアでも子供でも黙らす│NEWSポストセブン http://t.co/JWIA1OI1vD #postseven
07-06 09:02

安倍的“壊憲”を論破する 無敵の憲法学者 小林節|佐高 信の「一人一話」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/xKeMFdUwEi @dol_editorsさんから
07-06 09:01

続きを読む

鳩山元首相のクリミア訪問で一斉に批判報道!「米国発の情報中心」「米国追随の外交」と本質を突かれたから?

鳩山由紀夫元首相のクリミアを訪問と現地での発言がよっぽど許せないのか、日本政府はじめマスコミやTVコメンテーターなどが怒り狂ったように一斉にディスりまくっている。

hatoyama04.jpg

まあ、本当の事を言っているに過ぎないと思うのだが・・・

続きを読む

古舘キャスターが番組内で朝日新聞社長を大批判!「もうちょっと事細かに謙虚に謝罪をしてほしかった…しかも8月5日の段階でなぜ謝罪ができなかったのか!」

朝日新聞社の社長と幹部二人が謝罪会見を行った。その同じ日、報道ステーションでそれまで取り上げてこなかった従軍慰安婦報道での「吉田証言」取り消し問題の検証報道を行った。

housute01

続きを読む

写真週刊誌「FLASH」が発売日直前に自主回収!光文社は口を濁しネットでは憶測が飛び交っている…真相は如何に ?

発売日直前、でき上がっていた雑誌を「自主回収」するというのは滅多にないことなので、出版社に身を置いていた者としては非常に気になるニュースである。

フラッシュ(FLASH9/23号)
出典 :www.7netshopping.jp

続きを読む

池上彰氏のコラム掲載拒否から一転掲載!ダッチロールの朝日新聞が内外から批判の嵐「真剣に会社を辞めようと考えた」(朝日記者)

朝日新聞が池上彰氏の月1回の連載コラム「新聞ななめ読み」の掲載を断ったことで、週刊文春WEB版でスッパ抜かれ、SNSを中心に自社の記者からも批判にさらされた。

02池上

当初、朝日新聞側は8月29日朝刊に掲載予定だった「朝日新聞の従軍慰安婦報道検証記事でしっかり謝罪すべき」とした記事についてのみの掲載中止を意図していたともとれ、朝日新聞広報部は「連載中止を正式に決めたわけではなく、今後も誠意を持って話し合う方針だ」と言っていた。(参照
騒動の発端となった週刊文春の記事の中で池上氏が次のように事実を認めて 

≪「連載を打ち切らせて下さいと申し出たのは事実です。掲載を拒否されたので、これまで何を書いてもいいと言われていた信頼関係が崩れたと感じました」≫

と答えていた。池上氏が「それでは話が違う」と連載の打ち切りを申し入れていたということだ。それにビビった朝日新聞側が、内外からの批判の嵐に耐え切れなくなった事も合わせ、掲載せざるを得なくなったのが実情ではないだろうか。

続きを読む

読売世論調査の集団的自衛権「行使容認71%」というトンデモ「てんこ盛り」数字にはもう笑うしかない!

安倍総理の自作自演で、思惑通りの報告書を出してきた私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」から、予定通りの「お墨付き」をもらい、本日夕方、記者会見をするとのこと。

そうした中で読売がトンデモない数字を出してきた。

jieikenn_20140515031747749.jpg
集団的自衛権、行使容認71%…読売世論調査より

続きを読む

「美味しんぼ」メディアスクラムの本質は31年間連載され単行本の累計1億3000万部突破の「超人気漫画」に掲載された「ガレキ処理問題」に首を突っ込んだことにある!

ネット上では既に「常識化」されていた、311以降の「鼻血」だが、週刊ビッグコミックスピリッツの「美味しんぼ」に連載されている表現については、その影響力が計り知れないことからか、の東京電力福島第一原発事故をめぐる描写に対し、メディアスクラムが組まれ徹底的なリンチが加えられている。

BmRoDH9CMAAlGss.jpg
既存メディアと同時にネット工作員を中心に盛んにネガティブキャンペーンを張っている。これほど波及したというのも、それだけ影響力が大きいことを何よりも政府がわかっているのだろう。

続きを読む

「アベトモ」だらけの経営委と品格なき会長が「ネトウヨ発言」を連発する「お荷物公共放送」= NHKはもうイラナイ!(SAPIO4月号)

先回のエントリーで予告したSAPIO4月号の「緊急特集」≪品格なき会長、経営委に操られた「お荷物公共放送」の暗部を抉る≫NHK批判記事を紹介する。メイン特集の「このままでは東北は復興しない」合わせて充実した記事内容になっているので保管しておきたい一冊である。


続きを読む

Nスペ「メルトダウン4放射能"大量放出"の真相」はよかった!安倍政権べったりのNHKで吉田賢治デスクは大丈夫か?

3月16日に放映したNHKスペシャル「メルトダウン File.4放射能"大量放出"の真相」は、最近のNHKの番組の中では意外だったが、結構、踏み込んだものだった。

yosida.jpg
(取材デスク吉田賢治氏)

最後のプロデューサーだろうか、引きつったような顔で、政権批判ともとられるような、「まだ福島原発事故は終わっていない」などと語っていたのが印象的だった。

続きを読む

「情報リテラシー」は途上国並で「マスコミ鵜呑度」は断トツ!「報道の自由度」は59位…市民によるマスコミ対策が必要だ!

今回の都知事選の最中に、次のような情報が流れていたことを知っているだろうか?
fujiwara.jpg

続きを読む

「秘密保護法」強権国会で見えたNHKの劣化 & 霞が関の"ニッポン支配"が完了!!(週刊プレイボーイ)

NHKの劣化が激しい。

昨日の7時のニュース冒頭で、その直前までライブで全てダダ漏れで流していた総理会見を、多くの時間を割いて報じ解説を入れたにもかかわらず、番組自体を2分間延長し、その延長した2分間を再び「特定秘密保護法案」に関する安倍総理の言い訳を流し続けた。

その時のツイート

続きを読む

官僚・マスコミ・似非宗教が世に憚り栄えて国民が疲弊し国滅ぶ…

安倍首相が読売新聞の東京本社ビルの完成パーティーにノコノコ出かけて、ナベツネの部屋は「特定秘密」だとか言ったというが、そのあまりの緊張感のなさと同時に、メディアとの癒着度、ズブズブの仲だという事がわかるエピソードである。(参照:朝日「読売主筆の部屋は特定秘密」首相、秘密法案ネタに冗談)

yomi003.jpg

続きを読む

【怒】「特定秘密保護法案」強行採決と同じくらいにトンデモナイNHK!放映を恣意的に飛ばす!

NHKが衆院特別委で行われていた「秘密保護法」の質疑の様子を放映していてライブで見ていたが、肝心の強行採決の場面は恣意的に外し飛ばしていた。

kyuoukou005.jpg
野党の理事たちが委員長に詰め寄っていた中での強行採決

続きを読む

「報ステ」古舘キャスターがシリア情勢で「アメリカは10年に一回は戦争を起こさなくてはならない国」と踏み込んだ発言をした!

安倍首相が何度も要請し、その度に米国側に断られ続けていた首脳会談だったが、米国の事情(シリアへの軍事介入に対する賛同要求)によってG20で、急遽持たれる事になった。

OB-YT775_abe_D_20130904031732.jpg nichibeikaidan.jpg

最初に会談したロシアのプーチン大統領とは、シリア情勢に関して安倍首相は「ロシアを含む国際社会と緊密に連携していく」と発言。続いてアメリカのオバマ大統領と会談した後、日本側からは当初「軍事介入の話は無かった」と誤魔化し、アメリカ側から「安倍総理から肯定的な意見が出た」との報道がされていた。

続きを読む

超高濃度8000万ベクレル過去最大の汚染水300トンが漏れているのにNHKニュース9のトップは宇宙ビジネスと日銀総裁インタビューで完全に目くらまし報道!

一つのツイートに「658」リツイートやお気に入りにしていただいたので、「記念エントリー」として関連ツイートと一緒に貼っておく。
(数字は後に再び増えていた)

続きを読む

マスコミによる「生活の党隠し」も頻繁だが、大阪では朝日新聞が藤島利久氏の選挙を間接的に妨害しているようだ!

大阪では、CNMの仲間である藤島利久氏が、同じくCNMの西岡正士氏の討論barシチズンを選対事務所にして、昨年の衆院選に引き続き参院選を戦っている。
photo_2.jpg

前回は未来の党公認ということだったが、今回は無所属での出馬である。

続きを読む

自民党による「言論封殺事件」は恫喝であり見せしめで「意向に沿わぬものは露骨にでも抹殺していく」という意思表示だ!

「孫崎享を外せ」と総務委員会でNHK会長に向かって発言させた、自民党による「言論封殺事件」の資料をエントリーしておきたい。

これは政府の方針(今ならTPP推進)など、この国を実質的に動かしている支配層の意向に反する者は、露骨であっても何が何でも排除していく、という意思表示であり恫喝であって見せしめであり、非常に大きな問題だと思うからだ。

3月21日に衆議院総務委員会で「NHK平成25年度予算審議」の中で、突然、孫崎享批判が自民党議員によってなされる。



NHKの予算を盾に、NHK会長である松本正之に「なぜ彼をだすのか」と問いただす。まさに「言論封殺」であり「恫喝」だ。

続きを読む

国内でも世界でも信用されない日本のマスメディアは廃れるのみ!「報道の五原則」に帰れ!といっても無理か!

今日のランチでバーミヤンに行ったら、席の一つひとつに読売新聞が置かれていた。

fc2_2013-02-27_16-34-10-687.jpg   fc2_2013-02-27_16-32-16-238.jpg
「どうぞご自由にお読みください」と店員が良い、「これ、持って帰っていいの?」と聞いてみると「はい」ということだった。まあ、これは以前にも別のファミレスで見たことがあり、恒常的にやっている販促活動なのだろう。

続きを読む

日本における「マスコミ鵜呑度」は世界ダントツ!マトモな国になるにはマスメディアの矯正が欠かせない!

先日、東祥三さんが仰っていた、日本におけるマスコミ報道の「鵜呑度(うのみど)」という視点が面白かった。

■主要国における国民のマスコミ鵜呑度 単位:%

     2000年  2005年  差分
日本   70.2   72.5  +2.5
韓国   64.9   61.7  -3.2   
中国   64.3   58.4  -5.9 
オランダ 55.7   31.7 -24.0
ドイツ  35.6   28.6  -7.0 
フランス 35.2   38.1  +2.9
ロシア  29.4   36.0  +6.6 
アメリカ 26.3   23.4  -2.9
イギリス 14.2    12.5  -1.7

既にいくつかのサイトで取り上げられているが、これはネットメディアの草分けである青山貞一氏の独自の尺度だとのことである。
http://eritokyo.jp/independent/aoyama-fnp14168.html

より鵜呑度が進んでいるのには驚く。

続きを読む

「記者クラブ VS 市民メディア」記者クラブの傲慢不遜な態度がよくわかる動画!

「日本未来の党」千葉6区白石純子氏のインタビューで千葉県庁記者クラブが市民ネットメディアの山崎康彦氏に噛み付く!

36分~


まあ、通常は入れない記者クラブ主催の記者会見だが、彼らの使用している部屋もそしてその費用、電気光熱費なども全ては国民の税金から支払われている。

そして、まともな報道はしてない記者クラブは日本にはいらない巨大なゴミだ!