〝キャプテン小沢一郎〟炎のセーブ!「原発・TPP・増税」から日本国民を守る!

ポスタータイトル「〝キャプテン小沢一郎〟炎のセーブ」

yuuy.jpg


続きを読む

[昨年の総選挙同様、参院選でも自公が議席を占めれば、その場その場でやりたい放題の政治が行われる事になる]小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

自民党としてはせっかく政権をとったからできるだけ長く居続ける。3年半後にダブル選挙というのが常識的にはありえる。ぼくはそれを最後の勝負にしたいと思っている。そこでもし自民党に対抗しうる政党ができなかったら日本の議会制民主主義がダメになる。もう一度そこで政権を奪還する。
06-24 00:41

「昨年の総選挙で自公は衆議院で3分の2の議席を獲得いたしました。もし夏の参議院選挙で、自公とそれに連なる勢力とが一緒になって、参議院においても議席を占めるということになりますと、本当に、その場その場でやりたい放題の政治が行われるという可能性が非常に強い。」2013/1/25
06-24 01:41

「私たちは第一次世界大戦後には国際連盟、そして第二次大戦後には国際連合を世界の総意として作ったす。まだまだ国連なんてあてにならない、機能しないとおっしゃる方もいます。もちろん十分でないことはその通り。」代表就任挨拶2013/1/25
06-24 02:41

続きを読む

「格差社会の遠因がグローバリゼーションにあるからといって、それを「アングロサクソンの策謀だ」と、負け犬の遠吠えのように言っていても仕方がない。」小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

冷戦が終わると同時にベルリンの壁が壊された時に偉い人が「これで世界に平和が来る」と喜んだが、東西の秩序が無くなり冷戦時代にはなかった様々な紛争、対立、民族的あるいは経済的紛争が世界各地で起こり、今なおそれが続いておるというのが現状。小沢一郎勉強会2011年8月10日
06-23 03:41

西洋のキリスト教的な哲学は、すべてのものが人間のために存在するという感覚でしょう。それに対し、我々の東洋思想は、自然の中の人間という捉え方をしている。自然あっての我々の存在、人間も自然の中の一つという考え方、思想が新しい時代の考え方としてアピールできると思うんです。
06-23 04:41

もう少しすると帰れるというような話をし続けており、被災者の方々は中途半端で次の新しい人生設計も出来ず、結果として帰ることも出来ず、本当に無慈悲な無責任なやり方だと思っております。(2012年10月15日)
06-23 05:43

続きを読む

小沢さんの理念と政策、改革への思いや執念、そして人間的な魅力をうまく引き出している対談のメモ&要約

先日18日にニコニコ生放送で放映された『どうする​!?どうなる!?日本の政​治 ~小沢一郎の役割~』は、いつになく非常に良い対談だった。

などとツイートしたが、一向に現れないので久しぶりに書き起こそうかとも思ったが、くじけた。なので、いつものように聞きながらメモしたものを少しまとめてみた。

続きを読む

小沢一郎おっかけ28年という、筋金入りの小沢支援者、畑静枝「茨城一新会」会長インタビュー

昨日は『さあ、どうする小沢一郎』の著者で、小沢一郎おっかけ28年という、筋金入りの小沢支援者、「茨城一新会」会長の畑静枝さんにインタビューした。

続きを読む

「あらゆる生活に全部役所のコントロールが来ています。漁業をやるにも農業をやるにも商売をやるにも役所と喧嘩したら何もできない」小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

去年の衆議院選挙の時も主張してきたが野党がバラバラで戦っていれば結局自民党を利するだけだということは誰が見ても明らかで、結果として総選挙はそういうことになった。だから参議院選挙も本当は協力しなければならないはずなのだが、なかなか現実には、その点はうまく進んでいない。2013年3月
06-19 00:41

「皆様のご推挙で、こうして自分を顧みず代表をお引き受けしたからには、今申し上げましたこの大目標の決意を、改めて自分自身で心に刻み、そしてまた皆様の前で申し上げまして、私の代表就任のご挨拶といたします。誠にありがとうございました。」代表就任挨拶2013/1/25
06-19 01:41

日本は古来から、まさに「リーダーたる者国民の暮らしを第一に考えて、それを守っていく」というのが政治の要諦であると思っています。それで「国民の生活が第一」「生活の党」ということにいたしたわけであります。2013年4月14日
06-19 02:41

続きを読む

老体に鞭を当てつつ最後の闘いに向けて東奔西走、日本全国を駆け巡る小沢一郎代表は本当に疲れていた!

昨日の小沢一郎代表の定例記者会見を見た方の感想ツイート

日々坦々 @hibi_tantan24
それは現場で見ていて感じた事。演台にずっと手をつき体を支えてた。 RT @satoimo5: 小沢さん、お疲れ・に見える・おだいじにしてくださいよー ( @hibi_tantan24 ライブ http://moi.st/d98ae7 )
7:48 PM - 17 Jun 2013


現場で見ていて私も感じたことだった。

続きを読む

「セキュアベースと小沢思想」(インナーマザー)を「小沢は終わった」と喧伝される今、再び読む!

世の中、先々に何が起こるか分からない、まさに一寸先は闇だ。

ツイートしてたら、それが世間に知れ渡って地位を追われる官僚。(該当ツイート

自身の発言が世界中から批判され、飛ぶ鳥を落とす勢いだった政治勢力が、凋落の一途を辿る。

もてはやされた経済政策が、株の乱高下で一喜一憂。雲行きが怪しくなり、「リスク」とか「ミス」とか揶揄されることが多くなった。

個人的には、楽しみにしていた趣味のイベントが今週末あったが、家のワンコが緊急手術することになり参加できなくなった。

続きを読む

政治家がまず明確にビジョンを示す。自民党はそれをやらずに役所と癒着してきた。役所は選挙で当選させるほどの力はないが落とす力はある。小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

家が古くなったら、壊して建て替える。新築したけど手抜き工事が見つかったのなら、安全な家に建て直す。そうやって国民の“住みやすさ”を追求していくのが、政治の役割でしょう。政党だって同じです。婦人公論2006年6月号 小沢一郎語録 http://t.co/BYpIH9ij2v
06-15 00:41

小沢塾の指導方針:日本を抜本的に改革するという壮大な志と、何としても改革をやり遂げるという責任感。その「志と責任感」の育成を重視する。各界各分野で創造的・指導的役割を果たす人材を育てる。ただし、入塾者・塾卒業者に選挙の立候補を約束するものではない。
06-15 01:41

「非武装中立論」に対して、言葉で言うと『武装中立論」ということもあり得るということになる。スイスのように永世中立国であるが、自衛権とは、いわゆる自然権であり、基本的にだれもが当然持っている権利であるということが、一般的な解釈、見方。小沢一郎勉強会2012年3月13日
06-15 02:41

続きを読む

「非自民票」の行方と参院選後に向けた水面下の動き…いよいよ小沢一郎の最終章に向けた最後の闘いの火ぶたが切って落とされた!

「非自民票」の行方が論じられている。

このままだと、参院選は先の衆院選以上の投票率低下を招いてしまい、結局は組織票を持っている政党に有利になる。

先日、「生活の党」が生活保護改悪案に賛成したことを小沢さんに直接聞き本ブログにエントリーしたが、そこに感想として、「参院選後の政治状況を先んじて準備する、表面には表れないような理由があるような気がした。」と書いたが、最近の動きを見ても水面下で進んでいるのではないかとも思えてくる。

続きを読む

「TPPでのアメリカの主張は単なる自由貿易ではなく構造改革で、日本の社会構造をアメリカのルールに変えるというのが彼らの意図」小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

第三極のイメージは「非自民」とほぼイコールだったのに、段々そうではないと分かってきた。TPP参加や憲法改正を掲げる日本維新の会などを国民が「自民党と一緒」と見れば、投票率が下がるかもしれない。毎日新聞インタビュー2013年04月10日
06-04 00:40

東日本大直後から「福島第1原発ではもう炉心が溶融している。非常に危険だ」と言い続けてきたのに、政府がメルトダウン(炉心溶融)を認めたのは2カ月後だ。要するに、なるべく真相を隠そうとする、いわゆる「事なかれ」の手法だった。2012年3月29日産経新聞単独インタビュー
06-04 01:40

現行憲法は、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義、国際協調の4つを基本理念、原理としています。96条の改正規定は、両院の3分の2を発議要件としており、これは基本理念、原理を否定する改正は認められないという考え方を示しています。(2013年5月3日)
06-04 02:40

現実の解釈論とすると法制局の基本的考え方は、国連の活動も自衛権の延長線上にとらえながら、結局、武力行使というのは認められないのだという論理で41条、42条への参加は憲法に抵触するという結論。しかし私自身は9条に抵触しない、憲法の理念に違反しないと思っている。2012年3月13日
06-04 03:40

続きを読む

「小沢一郎冤罪事件」を放置すれば、戦前、軍部と警察・検察、報道が結託して戦争へと突入した事が再び繰り返される事になる!

社会正義を守るはずの警察、検察、裁判所が、明らかに世の中の不条理と不正義と不平等の温床となり、世の中を不安にさせ自ら闇を作っているのが今の日本の現実である。

冤罪だと気づいたとしても振り返る事をせず、追い込まれると証拠を改ざんしてまでも自分たちのストーリー通りに事件を作っていく…。

様々な冤罪事件を通じて、社会正義を守るどころか自らそれを捻じ曲げる組織であることが徐々にわかってきた。

最後の砦であるはずの裁判所も、検察が起訴したら有罪率が99%という数字が示すように、追認するだけの組織に成り下がっている。

裁判官が有罪か無罪かを迷った場合に、有罪にしておけば自分の経歴に傷をつけず間違いが少ない、と言われているという。

続きを読む

「再販制度と電波の独占そして税に守られているマスメディアは、国税庁が他の会社と同じようにビシビシやったら現状維持もできなくなる。」小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

「必ずしも放射能被害=癌、全く100%イコールかどうかは別にして、現実にそういう事例がチェルノブイリとその周辺でもあるわけだから、そういった情報の開示と、それに基づいた勇気ある決断、施策が必要ではないかと思う。」(記者会見2013年2月4日)
05-29 00:40

主権とは、たとえば「主権国家」と言われるように国家間の中での独立した国家という意味で使われる。学生の頃「主権と何ぞや」ということで憲法の先生に聞いたことがありますが「主権とは最高にして独立、そして最終の権力ということだ」というふうに講義を聞いた覚えがある。2011年8月10日
05-29 01:40

「賢明な日本人はかなり、心の中ではわかっていると思う。だから皆さんにぜひ本当に、個別の政策ももちろん大事だけれども、この日本社会が、一部の官僚の思うままにされている、これでは日本の将来はないという意識をぜひみんなに持っていただきたい。」2013/2/12代表記者会見
05-29 02:40

続きを読む

「同盟は対等というのであれば日米同盟はとても対等という関係ではなく単なる従属関係でしかない」小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

「ただ逐条で今日の状況に合わなくなったり、あるいは現実とちょっと違ったりという点がいくつかある。だからそういうことまでを否定する必要はないと思う。日本国憲法の今言った4つの理念原則は憲法を改正しようがしまいが守っていかなければならないし、守るだけの価値があるものだ。」
05-26 09:12

日本はもともとリーダーが出にくいコンセンサス社会ですが、特に戦後はリーダーの立場にある人たちが、それなりの汚れ役というんですか、指導性といってもいいけれども、それを全く果たさなくなった。
05-26 10:12

原発はコストが安いということで推進されてきたが、実は最終の高レベル廃棄物の処理について全く解決策はない。ましてや福島の原発は全く収束していない。それを終わったかのように再稼働を推進するという姿勢、考えを打ち出している政権のあり方については、非常に疑問を感じている。2013年3月
05-26 11:12

続きを読む

「中国の鄧小平さんが3度目の復帰をしたのは73歳。そして77歳で事実上の最高指導者になった」小沢一郎botツイートまとめ

5月24日は小沢さんの71歳の誕生日だ。

まだまだ、これからである・・・。

僕も最近まで気がつかなかったけれど、中国のトウ小平さんが3度目の復帰をしたのは、73歳なんです。3度追放されて、3度復帰して改革開放路線のレールを敷いた。そして彼は77歳で事実上の最高指導者となり、中国の英雄になった。
・・・
(次の総選挙で)負けたら負けるにしても、野党の中心になる政党として存在できるような、そして次の次の総選挙で政権を交代できるような政党をつくりたい。(週刊ポスト2013年3月1日号)

http://www.news-postseven.com/archives/20130221_172234.html

続きを読む

今週「サンデー毎日」「週刊ダイヤモンド」と立て続けに登場した小沢一郎氏が大いに露出し大いに発信し続けている!

今週立て続けに週刊誌に小沢さんが登場した。

sanday21.jpg  daiamond21.jpg
(サンデー毎日6/2号)  (週刊ダイヤモンド5/25号)

・小沢一郎独占インタビュー「アベノミクス崩壊は近い!」(サン毎)
・メディアに嫌われた男の告白(ダイヤ)

続きを読む

小沢一郎代表に「排外差別デモ(ヘイトデモ)」について聞いてみた!

小沢一郎「生活の党」代表の定例記者会見で「ヘイトデモ」について聞いた。


続きを読む

「96条がなぜ3分の2以上の賛成を求めているか。憲法の理念・原則を安易に変えてはいけないからです」小沢一郎botツイートまとめ

ozawaichiro_bot

「安部内閣の外交方針といっても論理的、合理的な考え方に基づいたものではない。 日本人が外国で殺された。じゃあ軍を派遣しようと短絡的になる。歴史的に自国民保護の名目で軍を派遣し戦争になってきた。」
05-17 01:11

選挙について、直接警察や検察が実力行使をするのは、旧時代的。健全な民主主義ではありません。また細かいことを言うと、もし警察がすべての物事を監視する社会になれば、軽度の道交法違反や軽犯罪で、多くの人が捕まってしまうでしょう。(小沢一郎&ウォルフレン会見2011年7月)
05-17 02:11

来年からは消費税の問題もあるし、TPPの無責任な参加ということもやっているから、そういった問題も国民生活に直接影響を与えるから、大きな問題として、テーマとして選挙では取り上げていったらいいのではないかと思う。上越火力発電所視察で2013年3月25日
05-17 03:11

続きを読む

現憲法で時代遅れなものが多く、護憲だ、改憲だという主義主張は無意味。私学助成などは現憲法では違反。(小沢一郎botツイートまとめ)

ozawaichiro_bot

それこそ(警察が)何か思惑があって監視をしていっていれば、民主主義は根付かない。だから第三者機関が選挙の公正性を守るのです。現在、国民の生活の隅々まで官僚の力が及んでいます。(小沢一郎&ウォルフレン会見2011年7月) http://t.co/wLkBhUFI21
05-11 08:41

それにしても、自民党は「創価学会依存症」がさらに強まったね。もはや、自民党は創価学会そのものといってもいい。だって、「比例は公明党へ」って、自民党の候補者が呼びかけているのだから(笑)。自民党はこのツケを、公明党に支払わなくてはならなくなる。週刊現代2003年11月
05-11 09:11

現憲法で時代遅れなものが多く、護憲だ、改憲だという主義主張は無意味。たとえば私学助成などは現憲法では違反。憲法は国民生活をよりよくするための最高のルールであり、時代に合わなくなれば変えればいいだけで今の憲法論議はあまりにも教条主義に陥っていて、ある面感情的だ。
05-11 09:41

続きを読む

常に厳しい環境でその一挙手一投足が注目され自分をさらけ出せない小沢一郎が一瞬見せた「お茶目な本性」

いやあ、小沢一郎っていう人は大変に「おちゃめ」だ。

6675411.jpg

続きを読む