日々坦々

日々の出来事をボヤキつつ、日本が直面している諸問題の根源を追求する




鳩山前首相の真意と菅さんの疑心暗鬼・・・代表選は無風になるか

Category: 政治   Tags: 民主党代表選  
鳩山さんが菅続投支持を表明

22日午前、BS11の番組収録で鳩山前総理が「どういう責任の取り方があるか議論してほしいが、首をすげ替えれば済むという話ではない。菅さんに代わったばかりで、降ろすという話にはならない」と語ったという。

国家戦略室の機能縮小については、「前政権との違いを際立たせようと考えると、落とし穴にはまる。国民への約束だから簡単に外してほしくない」と述べた。人事についても「幅広く、(党内全体を)もっと上手に取り込むような人事をしたらよかった」と語ったとのこと。(読売新聞 2010年7月22日23時00分)   

また産経ニュースでは、 
「菅政権は頭で考える人でなく心で考える人をもっと登用すべきだった」「消費税議論が生煮えの中で唐突に国民に出してしまった」「前政権との違いを際立たせようとすると落とし穴に落ちる」「多少エゴが出ているのではないか」とも書かれている。

また、その同じ日の夜、小沢さん、輿石東参院議員会長と会談。例のW辞任会談トリオが再び会うことになった。

ここでの話の内容は、前回同様に漏れ伝わっていない。そこで、様々な憶測が流れるのだが、とにかくここは挙党体制で菅さんを支えようという鳩山さんの意図が見え隠れしている。

逆に考えれば、もしこの午前の収録での発言がなく、この三人が集まったとなれば、どんな憶測記事が流れるか、9月の代表選に向けて、鳩山・小沢グループが反菅で一致か?など、書かれまくられるのは目に見えている。

さらに深読みすれば、午前中の鳩山さんの発言は真意ではなく牽制で、この会合で菅さんの評価や代表選などの展望などが話し合われたともよむこともことができる。

菅さんは、かなりこの会合には神経を降り注ぎ、耳を澄ませ、疑心暗鬼にもなっているかもしれない。

鳩山さんにすれば、鳴り物入りで作った国家戦略室を格下げされ、せっかく辞任で身を捨てて回復した支持率を消費税発言でガタ落ちさせられ、自身の10ヶ月間を全て否定されてしまったことに対する気持ちは、容易には溶解はしないだろう。

*****人気ブログランキングへ***** にほんブログ村 政治ブログへ******

足元を見れば、自身のグループでも小沢鋭仁環境相が勉強会を立ち上げようとしていることもあり、次期衆院選には出馬しないといっていたのを翻した原因にもなっているのではないか。

選挙期間中、各地を回って、5月まで普天間問題、政治とカネで、あれだけ国民から否定され続けたのに、その同じ国民から今度は歓迎され、本人もこれで調子を取り戻したのだろう。

この日は、輿石氏の参院議員会長の4選と参院選苦戦の慰労が中心目的で、鳩山さんが一方的にしゃべり、小沢さんが聞いている、という特に政局的な話はなかったようにと思う。

以前、鳩山さんは「総理経験者はいつまでも院政を敷いてはいけない」と言った自身の発言までをひるがえし、あくまでも自分が結党した民主党を立て直すべく、今後、まだまだ党内で影響力をもっていこうという、復活宣言とも言える。

この鳩山グループが代表選においてキャスティングボートを握るといわれ、菅さんも鳩山さんの意見を十分聞いていくとも言っている。

ただ、菅さんは代表選前には、ひたすら低姿勢で挙党体制を訴えていくだろうが、代表に再任された直後から、前回と同じく暴走していく危険性がある信頼のおけない人物である。


小沢さんについてはいろいろな憶測も流れているが、検察審査会の議決を受けて4回目の事情聴取の記事がまたリークによって大きく報じられ、ここはあまり正面きっては動けない。(参照

いよいよ菅さんの再任の可能性が大きくなっていく状況になる。

今後はねじれによる国会運営と予算が、こじれる時がポイントとなる。

その時には一気呵成、小沢さんが動くのではないか。


最後までお読みいただきありがとうございます

参考になったという方はクリっとお願いします
人気ブログランキングへ

共感したという方は、再度クリッとお願いします
にほんブログ村 政治ブログへ

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします

関連記事





ama
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか
日米地位協定
日米地位協定
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
検証 米秘密指定報告書「ケーススタディ沖縄返還」
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る
「日米合同委員会」の研究――謎の権力構造の正体に迫る (「戦後再発見」双書5)
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流
誰も語らなかった“日米核密約
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ
日本洗脳計画 戦後70年開封GHQ (DIA Collection)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
検証・法治国家崩壊 (「戦後再発見」双書3)
公文書問題 日本の「闇」の核心
公文書問題 日本の「闇」の核心 (集英社新書)
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録
スノーデン 日本への警告
スノーデン 日本への警告 (集英社新書)
スノーデン 監視大国 日本を語る
スノーデン 監視大国 日本を語る (集英社新書)
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた (講談社現代新書)
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか
機密費外交 なぜ日中戦争は避けられなかったのか (講談社現代新書)
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?(労働組合なのに…)
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
歪む社会 歴史修正主義の台頭と虚妄の愛国に抗う
「アベ友」トンデモ列伝
「アベ友」トンデモ列伝
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>
Page Selector
TOTAL Pages 1
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
亡国の移民政策~外国人労働者受入れ拡大で日本が消える~
知りたくないではすまされない
ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
解剖 加計学園問題――〈政〉の変質を問う
安倍政治 100のファクトチェック
安倍政治 100のファクトチェック (集英社新書)
改訂版 全共闘以後
改訂版 全共闘以後
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
情報公開讃歌 (知る権利ネットワーク関西30年史)
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
ヤクザと東京五輪2020: 巨大利権と暴力の抗争
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団
対米自立
対米自立
rakuad2
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書)
rakuad03
Black Box
Black Box
実名告発 創価学会
「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。
実名告発 創価学会
『田中龍作ジャーナル』支援
tanaka.jpg
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した
ひどい捜査 検察が会社を踏み潰した (講談社+α文庫)
Search
はじめて読む日米安保条約
はじめて読む日米安保条約
機密解禁文書にみる日米同盟
衝撃の未来 世界の政治・経済はこれからこう動く
機密解禁文書にみる日米同盟
CD『大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある』
yamazaki.jpg
注目サイト
全記事表示リンク
QRコード
QR
 
スポンサードリンク3
 
 
注目ブログ
 
 
[スポンサードリンク]
 
 
プロパガンダに対抗するために支援しよう!
sakurai_201602151133418d4.jpg
 
 
オンライン署名
 
 
IWJサポート
 
 
raku3-2
 
 
raku3-2-03
 
 
巨大宗教と闘う髙倉良一教授を支援しよう!
sirobara03.jpg
 
 
azv3-2
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
Travel
 
 
DMM3-1
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト